タグ: 桜井市観光

赤坂天王山古墳見学レポート

奈良県内屈指の大型横穴式石室を持つ赤坂天王山1号墳。 桜井市倉橋字赤坂に、6世紀末築造の方墳・天王山古墳があります。古墳のある場所は倉橋溜池のすぐ近くです。国の史跡指定を受けた古墳で、江戸時代には崇峻天皇倉梯岡上陵(くら […]
Read More

天一神社の巨木@桜井市鹿路

桜井市鹿路に杉の御神木を祀る天一神社が鎮まります。 天一神社の御祭神は、製鉄・鍛冶の神とされる天目一箇命(あめのまひとのかみ)。本殿はなく、杉の巨樹が御神体とされます。創祀年代、由緒共に不詳で、謎に包まれたお社には張り詰 […]
Read More

申年お正月準備の大神神社

12月13日の事始めの日に、大神神社境内へ足を運んで参りました。 毎年この時期には境内を歩くようにしているのですが、今年もまた新年を迎える準備が着々と進められていました。干支の大絵馬が拝殿前にお目見えし、二の鳥居前には大 […]
Read More

桜井木材の守護神@石寸山口神社

奈良県桜井市は木材の街として知られます。 その木材業界の守護神が、桜井駅から南へ徒歩15分ほどの場所に鎮まります。 神社の名前を石寸山口(いわれやまぐち)神社と言いますが、この「石寸」は古代地名・磐余の省画文字とされます […]
Read More

等彌神社鳥居と紅葉

天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)を御祭神とする等彌神社。 さかさモミジや献灯祭の紅葉ライトアップで知られ、上津尾社・下津尾社を中心に摂末社七社と桜井市護国神社が鎮座するお社です。桜井市立図書館の前に位置していることか […]
Read More

高家から望む木材のまち桜井

昔から木材の集散地として知られる奈良県桜井市。 長閑な風景の広がる高家地区を散策中、威勢のいい掛け声がどこからともなく聞こえてきました。声のする方へ目をやると、広大な敷地内に整然と木材が並べられているのを目にします。これ […]
Read More

谷首古墳

安倍文殊院の南東方向に、谷首古墳(たにくびこふん)という方墳があります。 羨道部手前の天井石が右斜め下に落ちかけているのが特徴的な古墳。その外観からも見る者を惹き付ける魅力に溢れています。 奈良県桜井市阿部802に佇む谷 […]
Read More

鏡女王押坂墓

藤原鎌足の正室と伝えられる鏡女王。 談山神社の境内に恋愛の神様として祀られている鏡女王ですが、その墓は舒明天皇陵からさらに奥の谷合にありました。鏡女王の読み方は「かがみのおおきみ」だとばかり思っていましたが、「記紀・万葉 […]
Read More

忍坂街道の神籠石

外山にあるスーパーオークワで買物をした後、時間があったので忍阪まで歩いてみることにしました。 国道166号線の忍阪交差点を左手に上がると朝倉団地の方へ向かいますが、今日は歴史散策ということで、交差点を右に曲がって押坂山口 […]
Read More