大正楼料理

スポンサーリンク
大正楼料理

紫人参のパープルパープル!アントシアニン豊富

個室宴会の予約が入っていた当日、珍しい紫色の人参が入荷しました。 名前をパープルパープルと言うんだそうです。以前に黄色い人参を使ったことがありますが、紫色の人参は初体験でした。 パープルパープルを花形に飾り切りにします。...
大正楼料理

祝雷はアブラナ科野菜

おめでたい名前の祝雷。 祝雷(しゅくらい)とは、春先に出回るアブラナ科の野菜の名前で、その大きなゴロンとした塊は見る者を引き付けます。 祝雷。 そのネーミングがまたいいですよね。祝雷と言うぐらいですから、結婚式やお...
大正楼料理

大蒜風味!マテ貝の酒蒸し

春に旬を迎えるマテ貝。 マテ貝は長細い棒状の貝で、漢字で書くと馬刀貝(まてがい)、英語では razor clam (カミソリガイ)と表現します。 珍しい貝ですが、やはり盛り付けてみると映えますねヽ(^。^)ノ ちょ...
大正楼料理

キアラとヤガラの赤蕪蒸し

ピンク色に染まる見た目も華やかな蕪蒸し。 寒い冬には、体の温まる蕪蒸しが食べたくなるものです。美味しそうな赤蕪が入荷したので蕪蒸しに仕立ててみることにしました。 キアラとヤガラの赤蕪蒸し。 緑色の器に盛って供します...
大正楼料理

冬が旬!金目鯛料理と目の秘密

深海魚の金目鯛(きんめだい)。 赤い魚体と大きな目で知られる高級魚ですね。 冬に旬を迎えるキンメダイが入荷!定番料理の煮付け以外にも、あっさりとした洋風料理に仕立ててみました。 金目鯛(キンメダイ)。 海の中...
大正楼料理

メンドリの焼霜造り!ヒメジ科の赤い魚

美しい魚体のメンドリ。 メンドリって何?とおっしゃる方も多いでしょう。 メンドリとはスズキ目ヒメジ科に属する魚で、正式名称を海緋鯉(うみひごい)と言います。海に生息する、まるで緋鯉のような海魚という意味で名付けられています。 ...
大正楼料理

ガシラ料理!カサゴの煮付け

目にも鮮やかなカサゴが入荷しました。 カサゴは骨離れのよい魚で、煮付け料理には適した食材です。学生時代にスキューバダイビングで海に潜った時、カラフルなミノカサゴに目を奪われた記憶が蘇ります カサゴ目フサカサゴ科に分類され...
大正楼料理

背割りメアジの柚庵焼!海老芋仕立て

目の大きい目鰺(めあじ)。 刺身でも食べられる新鮮なメアジが入荷しました。 柚子や海老芋の美味しい季節ということもあり、メアジの背中から芋のタネを仕込む料理を作ってみました。 背開きメアジ。 メアジを背中から...
大正楼料理

メダイ料理!刺身にあら炊き

秋から冬にかけて旬を迎える目鯛(めだい)。 特に冬場のメダイは脂が乗り、刺身で頂くとその美味しさが際立ちます。 体表のぬるぬるした粘液が特徴の魚で、その柔らかい白身は独特の歯触りです。 目鯛のあら炊き。 骨か...
大正楼料理

葛城ウーハン!椎茸の里芋饅頭

奈良県の伝統野菜・葛城烏播(ウーハン)。 ウーハンは1940年に台湾から入ってきた品種のようです。ねっとりとした舌触りで美味しいのですが、広く市場に出回らない貴重な里芋です。奈良県由来ということもあり、近くの産直市場では入手することが...
スポンサーリンク