奈良公園

奈良観光

羽易の山!三笠山と春日山が織り成す風景

奈良公園へ久しぶりに足を運び、360度のパノラマ風景が楽しめる県庁屋上広場へ行ってきました(2015年7月)。 当日は雨ということもあり、観光客の姿もまばらです。エレベーター前に陣取るガードマンの方も時間を持て余しておられるようでした...
奈良観光

鹿の角が完成する8月中旬

鹿の角の成長過程。 JR奈良駅から三条通りを通って猿沢池方面へ向かう途中、やすらぎの道と交差する場所に奈良市観光センターがあります(2013年8月執筆)。久しぶりに建物内に入ってみると、奈良公園の鹿の角が展示されていました。 ...
奈良観光

奈良公園の丸窓亭!鎌倉時代の重要文化財

浮見堂がある鷺池の北の高台。 そこに「丸窓亭」という建物があります。 丸窓亭は鎌倉時代の建物で、国の重要文化財に指定されています。 丸窓亭(まるまどてい)。 奈良公園内の浅茅ヶ原にひっそりと佇みます。 ...
奈良観光

瑜伽山園地の石燈籠!文化香る茶室

令和2年に一般公開が始まった瑜伽山園地(ゆうがやまえんち)。 浮見堂のある鷺池から天神社へ続く坂道は幾度か通ったことがあります。傾斜のある坂道だなぁと以前から思っていましたが、その東側に整備された和風庭園です。瑜伽山園地の敷地は、明治...
交通アクセス

屋上庭園にタッチパネル!奈良公園バスターミナル

奈良公園周辺の交通渋滞。 観光シーズン最中にマイカーで訪れると、その混雑ぶりは目に余るものがありました。そこで整備されたのが、県庁横の奈良公園バスターミナルです。産声を上げたばかりのバスターミナルに行って来ました。 奈良...
奈良観光

鹿角の菊座

奈良公園の鹿を観察していると、雄鹿の頭部に白く丸いものを見つけます。 鹿の角切りの後によく見られる菊座(きくざ)という部分ですね。 雄鹿の菊座。 鹿の角切りは、毎年10月に鹿苑において催されます。行事内で切られる角...
奈良観光

鹿苑で見学!鹿の捕獲道具『十字』

鹿の角切りに使われる十字(じゅうじ)を見学して参りました。 場所は春日大社の境内にある鹿苑(ろくえん)。 奈良の鹿の保護施設として知られますが、毎年10月には鹿の角切りが行われる場所でもあります。初夏には子鹿公開も行われ、当該シーズ...
奈良観光

子鹿公開の鹿苑

今年も子鹿の季節がやって参りました。 春日大社境内の鹿苑に於いて、6月1日から30日までの一箇月間に渡って生まれたばかりの子鹿を見学することができます。 鹿苑に集う観光客。 スタジアム風の観覧席が設けられた鹿苑は、...
奈良観光

鏡毛で危険を知らせる奈良公園の鹿!鹿苑

子鹿公開中の鹿苑で、面白そうな鹿クイズを見つけました。 スタジアム風の建物で子鹿を見学した後、パネル展示コーナーを通ってフェンス越しに母子鹿を見物する場所へと出ます。えさのドングリをあげて、さらに奥へ進むと鹿クイズのコーナーが設けられ...
奈良観光

奈良公園の白鹿「白ちゃん」@奈良の鹿愛護会

子鹿公開中の鹿苑で子鹿を見学し、奈良の鹿愛護会の事務所を訪れました。 そこで目に飛び込んで来たのが、白鹿の剥製です。 奈良公園の伝説にもなっている白鹿の白ちゃん。 ふさふさの白毛を頭上に頂き、どこか悲しげな目をこち...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました