桜井市の横穴式石室

スポンサーリンク
奈良観光

桜井市茅原の弁天社古墳

三輪山麓にはたくさんの古墳がありますが、弁天社古墳もその中の一つです。 三輪山の西麓に広がる茅原区を歩きながら、初夏を彩るシロツメクサやポピーの花を楽しみます。神御前神社から少し北へ進むと、左側に大神神社末社の富士神社・厳島神社が見え...
奈良観光

カタハラ古墳群!桜井市倉橋出屋敷

赤坂天王山古墳群の東に位置するカタハラ古墳群。 珍しい穹窿状横穴式石室を持つカタハラ1号墳が有名です。 人の胃の最上部のことを穹窿部(きゅうりゅうぶ)と言ったりしますが、穹窿状横穴式石室とはドーム状石室のことを意味します。天井の...
奈良観光

ムネサカ古墳の横穴式石室

桜井市粟原にあるムネサカ古墳を見学して来ました。 終末期古墳の中でも大型の円墳です。ムネサカ古墳は場所が分かりづらいことで知られます。古墳ルートの写真も含め、巨大な横穴式石室をご案内します。 ムネサカ古墳1号墳の横穴式石...
奈良観光

桜井市の梶山古墳!古墳時代後期の円墳

倉橋ため池の畔にある梶山古墳。 2基の円墳の横穴式石室が開口しています。 庶民憩いの場「まほろば広場」の北側、丘陵の裾に両袖式横穴式石室が口を開けていました。 梶山古墳の横穴式石室(奈良県遺跡地図15C-30)。 ...
奈良観光

梶山古墳群!倉橋溜池ふれあい公園

桜井市倉橋の梶山古墳群。 倉橋溜池を造る際、水没を免れた古墳です。 現在、横穴式石室の中を見学できるのは2基のみのようです。いずれも石室インは今回が初めてです。奈良県遺跡地図15C-32に至っては開口部も初見でした。どうやら以前...
奈良観光

桜井市倉橋のエンドウ山古墳

精美な切石技法で魅せるエンドウ山古墳。 7世紀後半の後期古墳で、墳形は円墳のようです。南に開口する両袖式横穴式石室が、標高160m前後の尾根上にありました。 エンドウ山古墳の横穴式石室。 奥壁を背に開口部へ振り返り...
奈良観光

徳利塚古墳の石棺!桜井市高田

桜井市の徳利塚古墳を見学して来ました。 場所が少し分かりづらいので、改めて道順をご案内します。 徳利塚古墳は6世紀後半~7世紀初頭の円墳とされます。両袖式の横穴式石室が開口しており、玄室内には石棺が残ります。近江産花崗岩の刳抜式...
奈良観光

箸中の馬塚古墳!出土遺物多数

桜井市箸中の馬塚古墳を見学して来ました。 以前から気にはなっていたのですが、行き方が判然とせずそのままになっていました。今回、巻野内石塚古墳の見学帰りに集落の中をさまよって見つけました。一つ注意事項ですが、馬塚古墳を近くで見学する際は...
奈良観光

桜井市粟原の花山塚古墳

女寄峠近くにある花山塚古墳へ行って参りました。 以前から気にはなっていたのですが、なかなか足を運ぶ機会がありませんでした。 磚槨墳(せんかくふん)としては大変有名な古墳です。漆喰で固めた榛原石で構築されており、渡来系豪族の墳墓で...
奈良観光

慶運寺裏古墳を見学

桜井市箸中にある慶運寺裏古墳を見学して参りました。 場所はホケノ山古墳のすぐ近くです。 箸墓古墳の後円部から檜原神社方向に取り、かまぼこ型踏切を越えて国津神社を左手に見ながら東進します。しばらくすると、ホケノ山古墳の案内板が見え...
スポンサーリンク