スポンサーリンク
日本語の意味

アイゴの皿ねぶり

アイゴの皿ねぶりという言葉があります。 アイゴ(藍子)という魚には、最後の最後まで食べ尽くしてしまいたいと思わせるほどの美味しさがあるということを意味しています。アイゴを旨いと評する人もいれば、その一方で小便臭くてあまり好きにはなれな...
日本語の意味

鮪の古語『しび』

鮪を古語で発音すると、しびとなります。 しびまぐろの歴史は古く、縄文時代の貝塚からも鮪の骨が出土しているほどです。古くはサバ科・カジキ科などの魚の総称としても使われていました。 現在は高級食材として人気のマグロ。 ...
料理

寒グレ!メジナの刺身

外国人観光客のお客様が来られた日、青い目のメジナが入荷しました。 ちょっとした洒落にも通じるかなと思い立ち、メジナをお造りにして出してみました。引きの強い磯釣りの対象魚として人気のメジナですが、晩秋から初春にかけてのメジナは「寒メジナ...
料理

舟盛りプラン

旅館に宿泊するなら舟盛り! 海無し県の奈良県ではありますが、未だに根強い人気を誇る宿泊プランです。 三重や和歌山などの近海で獲れた魚介を中心に盛り込みます。舟盛りプランのお申込みは3名様以上からとなります。 舟形の...
宴会 同窓会

深海魚タナカゲンゲの旨味

法事の予約が入っていた当日、鳥取産のタナカゲンゲが入荷致しました。 冬のお鍋の材料として人気のタナカゲンゲ(ババチャン)ですが、今回は南蛮漬けにしてみました。 ちょっぴりグロテスクな田中玄華(たなかげんげ)。 興味...
料理

背ビレの黒い斑紋!赤イサキの刺身

結婚記念日のご旅行で、久しぶりに奈良にお越し頂いたお客様にお出しした赤イサキの刺身。 大神神社で結婚式を挙げられたご夫婦には、今も大神様の懐に抱かれたような ”幸せオーラ” が感じられました。 まるで金魚のように華やかな...
料理

マトウダイの的&疑似餌の皮

大神神社結婚式の会食でお出ししたマトウダイ(的鯛)。 この魚にはおのずと視線が釘付けにされます。 マトウダイ目マトウダイ科に属する肉食の海水魚。 体表に見られる弓矢の的のような模様の他にも、エサを捕獲するときに長く...
宴会 同窓会

ニザダイの刺身!三の字はぎの名前の由来

産直市場へ刺身の材料になる新鮮な魚を探しに行きました。 鮮魚コーナーで「三の字はぎ」と書かれた魚が目に入ります。 これはニザダイ(仁座鯛)のことではないかとお店の人に聞いてみたら、やはりその正体はニザダイでした。 ...
宴会 同窓会

海底に棲む高級魚!八角の刺身

新年会予約の当日、高級魚の八角(はっかく)が入荷致しました。 トクビレとも呼ばれる八角ですが、その脂の乗った白身はまさしく絶品です。 冬に旬を迎える八角。 見た目のインパクトも絶大です!どこか龍(ドラゴン)をも想像...
宴会 同窓会

まったり脂!深海魚メヒカリの唐揚げ

深海魚のメヒカリを唐揚げにしてみました。 いわき市の魚として知られるメヒカリですが、太平洋側の銚子~駿河湾~高知辺りでもよく食されているようです。 メヒカリの唐揚げ。 メヒカリは唐揚げの他にも、天ぷらや塩焼きなどの...
スポンサーリンク