石上神宮

スポンサーリンク
奈良観光

石上神宮の書き初め

今年も開催された石上神宮の奉納書初大会。 毎年1月4日と5日の2日間に渡って行われ、その作品群が楼門脇の東廻回廊などに展示されています。私は小さい頃、橿原神宮の書き初め大会に参加していました。今となっては懐かしい思い出ですが、石上神宮...
奈良観光

石上神宮の神剣渡御祭(でんでん祭)

全国各地で夏越大祓が執り行われる中、石上神宮の神剣渡御祭(でんでん祭)を見学して参りました。 今年は雨天のため、お渡りは行われなかったようです。例年は神田(こうだ)神社で催される御田植神事も拝殿の中で催行されました。午後5時からの茅の...
奈良観光

石上神宮のお火焚祭

石上神宮のお火焚祭(おひたきさい)を見学して参りました。 お火焚祭はこの一年間に納められた願掛け絵馬、並びに願い事を書いた祈願串を焚き上げる恒例行事です。毎年12月8日の午後2時より石上神宮境内で催されるイベントとして知られます。まだ...
奈良観光

出雲建雄神社と神田神社@石上神宮

天理に鎮まる石上神宮には幾つかの摂末社が祀られています。 石上神宮摂社の出雲建雄神社、天神社、七座社、そして石上神宮末社の猿田彦神社、神田神社、祓戸神社、恵比須神社がそれに当たります。境内のみならず、境内の外にも神様が祀られていますの...
奈良観光

石上神宮のワタカ伝説

石上神宮には鏡池という静かな池があります。 景行天皇陵や崇神天皇陵を通って山の辺の道を北上します。石上神宮の近くまで来ると、右手に蓮の花の咲く池が見えてきます。そこを通り過ぎてさらに進むと、やがて左手に神秘的な雰囲気を漂わせる池が姿を...
奈良観光

石上神宮@天理市布留町

神話の剣を祀る石上神宮。 起死回生のお守りや、境内に放し飼いにされた鶏で人気のパワースポットです。山の辺の道の起点にもなっており、ハイキングやサイクリングを楽しむ人々で賑わいます。 境内のイチイガシ。 重要文化財の...
奈良観光

お食い初めに御饌絵馬

6月30日に催された石上神宮の神剣渡御祭。 拝殿において祭事が執り行われる間、楼門近くに立ってその様子を拝見致しました。ふと右下に目をやると、何やら小さな絵馬が掲げられていることに気付きます。 石上神宮の6月限定の御饌絵...
奈良観光

布留の地名由来

石上神宮の鎮座地として知られる布留。 この布留(ふる)という地名の由来はどこから来ているのでしょうか。 神剣渡御祭が催される石上神宮拝殿。 拝殿前にはたくさんの参拝客が集います。
奈良観光

石上神宮の桜

桜の開花情報を新聞紙面でチェックしていると、石上神宮の桜という項目が目に入りました。近くに住んでいながら、石上神宮の桜を本格的に楽しんだ経験が無かったので、この機会に足を運んでみることに致しました。 石上神宮外苑公園の桜。 ...
奈良観光

眷属と神様の使い

石上神宮の神様の使い。 境内に放し飼いにされているニワトリは神様の使いとされます。 大神神社が発行している「かぎろい9月号」に、神道の言葉として「眷属(けんぞく)」が紹介されていました。春日大社の鹿や伏見稲荷大社の狐などの、信仰...
スポンサーリンク