奈良の古墳

スポンサーリンク
奈良観光

カタハラ古墳群!桜井市倉橋出屋敷

赤坂天王山古墳群の東に位置するカタハラ古墳群。 珍しい穹窿状横穴式石室を持つカタハラ1号墳が有名です。 人の胃の最上部のことを穹窿部(きゅうりゅうぶ)と言ったりしますが、穹窿状横穴式石室とはドーム状石室のことを意味します。天井の...
奈良観光

ムネサカ古墳の横穴式石室

桜井市粟原にあるムネサカ古墳を見学して来ました。 終末期古墳の中でも大型の円墳です。ムネサカ古墳は場所が分かりづらいことで知られます。古墳ルートの写真も含め、巨大な横穴式石室をご案内します。 ムネサカ古墳1号墳の横穴式石...
奈良観光

梶山古墳群!倉橋溜池ふれあい公園

桜井市倉橋の梶山古墳群。 倉橋溜池を造る際、水没を免れた古墳です。 現在、横穴式石室の中を見学できるのは2基のみのようです。いずれも石室インは今回が初めてです。奈良県遺跡地図15C-32に至っては開口部も初見でした。どうやら以前...
奈良観光

桜井市倉橋のエンドウ山古墳

精美な切石技法で魅せるエンドウ山古墳。 7世紀後半の後期古墳で、墳形は円墳のようです。南に開口する両袖式横穴式石室が、標高160m前後の尾根上にありました。 エンドウ山古墳の横穴式石室。 奥壁を背に開口部へ振り返り...
奈良観光

徳利塚古墳の石棺!桜井市高田

桜井市の徳利塚古墳を見学して来ました。 場所が少し分かりづらいので、改めて道順をご案内します。 徳利塚古墳は6世紀後半~7世紀初頭の円墳とされます。両袖式の横穴式石室が開口しており、玄室内には石棺が残ります。近江産花崗岩の刳抜式...
奈良観光

大淀町の稲荷山古墳

大淀町新野(にの)に鎮座する新野稲荷神社。 ミステリアスな石塔が集まる境内に、横穴式石室が開口していました。 古墳の名前は稲荷山古墳。桜井市箸中にも同じ名前の古墳があるためか、「大淀稲荷山古墳」と呼びます。越部から吉野山方面へ向...
奈良観光

石上大塚古墳の横穴式石室

天理市石上町平尾にある石上大塚古墳。 山の辺の道から少し西へ入ると、破壊された横穴式石室が露出しています。すぐ近くのウワナリ塚古墳とセットで見学されることをおすすめします。 石上大塚古墳の横穴式石室。 石上大塚古墳...
奈良観光

天理市の中山大塚古墳

天理市中山町にある中山大塚古墳。 山の辺の道の長岳寺から北へ1㎞ほどの場所に、中山大塚古墳という前方後円墳があります。4世紀初めの古墳時代に築造されています。 柿本人麻呂の万葉歌碑前から中山大塚古墳を望みます。 中...
奈良観光

ファイバースコープ!藤ノ木古墳の発掘調査

未盗掘古墳で知られる藤ノ木古墳。 馬具をはじめとする多数の副葬品が発見された当初は、日本国中が大変な騒ぎとなりました。 古墳の多くが、その築造後に盗掘の憂き目に遭っています。そのため、石室内部の副葬品類は喪失していることが多いの...
奈良観光

崇神天皇陵と陪塚!柳本古墳群

全長242mの巨大前方後円墳。 山の辺の道ハイキングの展望所としても人気です。大和朝廷の創始者・崇神天皇の御陵で、「行燈山(あんどんやま)古墳」とも呼ばれています。 崇神天皇陵の拝所。 結構急な石段を上がって御前に...
スポンサーリンク