安倍文殊院

奈良観光

葛の葉稲荷を祀る安倍文殊院!晴明生誕の謎

白狐と人間が契りを結ぶ。 そんな怪婚伝説により、陰陽師の祖である安倍晴明はこの世に生を受けました。 晴明生誕の地と伝わる安倍文殊院の境内に、母親である白狐が手厚く祀られています。 本堂向って右裏手に、葛の葉稲荷へ通...
奈良観光

稲荷神社から望む!文殊院西古墳の墳丘

新たな撮影ポイントを発見しました。 安倍文殊院境内の文殊院西古墳。 今までに何度も訪れた古墳です。ところが、意外な死角があったことに気付きました。精緻な石室にばかり気を取られ、墳丘の姿を確認していなかったのです。 ...
奈良観光

国史跡の安倍寺瓦窯

安倍文殊院の前身に当たる安倍寺跡。 安倍寺跡の南西に、安倍寺瓦窯という遺跡が残されています。 安倍寺瓦窯。 柵で仕切られ、屋根も掛けられていますね。
奈良観光

閼伽井古墳!安倍文殊院の知恵の水

安倍文殊院の閼伽井古墳。 清らかな湧水がこんこんと湧き出る場所には、それだけでスピリチュアルな雰囲気が漂います。安倍文殊院の白山堂向って左手前の閼伽井古墳にも、ちょうどそのようなオーラが感じられます。 閼伽井古墳。 ...
奈良観光

伊勢神宮の大道標!安倍文殊院

安倍文殊院の拝観受付近くに伊勢神宮への大道標が立っています。 十数年前までは見られなかった大道標ですが、元は安倍文殊院の庭園に非公開で保存されていたそうです。平成20年からこの場所で公開されるに至っています。 随分大きい...
奈良観光

安倍文殊院の丑年ジャンボ花絵

今年も安倍文殊院の干支花絵を見て参りました。 これを見ないと一年が終われない。私の中では恒例行事のようになってきました。パンジーや葉牡丹で描かれた巨大絵馬は、年賀状のデザインとしても人気です。 安倍文殊院の丑年ジャンボ花...
奈良観光

安倍文殊院の桜!晴明堂と仲麻呂望郷枝垂桜

今年も安倍文殊院の桜を見に行きました。 文殊池の周りに咲く桜は圧巻で、金閣浮御堂を背景にインスタ映えする写真が期待できます。境内のあちこちに桜の木が植えられ、本堂前をはじめ、晴明堂や表山門も撮影スポットになっていました。 ...
奈良観光

安倍文殊院の子年干支花絵!パンジーで描く巨大絵馬

毎年恒例の安倍文殊院ジャンボ干支花絵。 来年の干支にちなんで、巨大なパンジーの花絵が描かれます。オリンピック開催年である2020年度は、十二支のトップを飾る子年です。干支の巡りもいいですね、幸先いいスタートが切れそうです! ...
奈良観光

安倍文殊院の『文殊お会式』智恵袋の加持祈祷

安倍文殊院の『文殊お会式』に足を運んで参りました。 毎年この時期は仕事が忙しく、外出もままならなかったのですが、今年は空き時間を確保することができました。迷うことなく安倍文殊院へ向かいます。たまたまこの日は、天皇陛下が退位のご報告で神...
奈良観光

快慶の文殊師利菩薩!知恵を授ける国宝

私たちは文殊さん、文殊菩薩と言い習わします。 実はもう少しきちんとした呼び名があって、文殊師利菩薩(もんじゅしりぼさつ)と言います。あまり聞き慣れない名前ですが、安倍文殊院の境内にも ”師利” 付きの名前が案内されていました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました