大正楼料理

スポンサーリンク
大正楼料理

古代いにしへプラン

古代食材を使った古代いにしへプランをご案内致します。 古代米(黒米、赤米、緑米)、古代チーズ(飛鳥の蘇)、鮑、鮎、木の実等々の食材を会席料理の中に3品織り交ぜてご提供致します。当日の仕入れ状況によりまして、若干の献立変更はございますが...
大正楼料理

商談の会食にボラの算盤

商談の食事予約が入っていた当日の朝、お刺身用の新鮮なボラが入荷致しました。 冬に旬を迎えるボラではありますが、他の魚には見られない様々な特徴を持つことでも知られます。 ボラの幽門(そろばん玉)。 小学生の頃にはじい...
大正楼料理

大神神社団体参拝の日に入荷したシマガツオ

大神神社団体参拝の予約が入っていた当日の朝、シマガツオ(縞鰹)が入荷致しました。シマガツオを捌くのは今回が初めてということもあり、記念に一つの記事としてご案内致します。 深海魚らしく、目が光っているシマガツオ。 その扁平...
大正楼料理

談山神社のお宮参りにおからの巻き寿司

当館大正楼は大神神社のみならず、安倍文殊院や談山神社のお宮参りのお客様にもお越し頂いています。 今回は朝採りの新鮮なアスパラガスが入荷したので、アスパラガスを芯にしたおからの巻き寿司を作ってみることに致しました。 おから...
大正楼料理

モスという魚

2月の末に、冬の高級魚として知られるモスが入荷致しました。 関西地方ではモスという呼び名で通っていますが、一般的には平鱸(ひらすずき)と言います。 冬の寒い時期に入荷したモス。 スズキよりも一回り大きい、とても見栄...
大正楼料理

大和麩と菜の花の和え物

お手製の菜の花味噌が冷蔵庫の中に余っていたので、大和麩と菜の花の和え物を作ってみました。 大和麩と菜の花の和え物。 春を呼ぶ菜の花と大和の麩を合わせます。
大正楼料理

タモリの刺身

和歌山産のタモリが入荷いたしました。 タモリ(瀬戸鯛)は頭部の盛り上がった勇ましい感じのする魚です。 その名前に魅かれてスーパーなどで購入する人も多いのではないでしょうか。 瀬戸内海に多く生息するタモリ。 太...
大正楼料理

顔合わせのお食事にオク貝の刺身

立春を過ぎると、ご結納や顔合わせのお食事の席が増えて参ります。 会席料理のお造りの材料を考えていたところ、新鮮なオク貝が入荷したとのことで使ってみることに致しました。 色合いも綺麗なオク貝のお造り。 大きな貝殻の割...
大正楼料理

ナミ貝の刺身

長寿祝いのお席にナミ貝の刺身をお出し致しました。 見た目のインパクトが絶大です。 大きな二枚貝のナミ貝は、流通量の激減したミル貝の代用品として人気があります。貝殻からにょきっと出た立派な水管が目印です。ヒモやワタ(内臓)...
大正楼料理

ハガツオの刺身

鰹に似て非なるハガツオ(歯鰹)という魚が入荷致しました。秋から冬にかけて脂がのり、刺身でも美味しく頂けるスズキ目サバ科の大型魚です。 流線型の姿が美しいハガツオ。 見た目からも分かりますが、どこか狐の顔をも想像させます。...
スポンサーリンク