等彌神社の土偶!宇宙人のような御神体

日本の初代天皇は神武天皇。

その神武天皇が天地の神霊を祭るために築いた場所が鳥見山です。

そこに鎮座する等彌神社には不思議なエネルギーが感じられます。

等彌神社の土偶

等彌神社の土偶。

八咫烏(ヤタガラス)とも宇宙人とも言い伝わるミステリアスな土偶です。

写真の土偶は社務所の受付に置かれていたレプリカで、本物はご神体として本殿に収められているそうです。

パワースポット等彌神社!超能力捜査官も訪れた聖地
FBI超能力捜査官のジョー・マクモニーグル氏も訪れたという桜井市のパワースポット。 等彌神社は神武天皇の金鵄・八咫烏伝説に彩られた紅葉の名所です。 神武天皇の大和平定に貢献したと伝わる金色の鵄(とび)が描かれていますね。...

スポンサーリンク

スピリチュアルな等彌神社!境内に建つ棟方志功の石碑

神秘のベールに包まれた等彌神社の土偶。

境内の下津尾社の敷地内で、1736年(元文元年)に磐余の松の枯れ株の下から発掘されたようです。

等彌神社オニユリと殉国碑

等彌神社のオニユリと殉国碑。

等彌神社の土偶は鳥のようでいて、人間のようでもあります。

しかしながら、この世の人とは思えない雰囲気を醸し出しています。

棟方志功の石碑

境内には棟方志功の石碑も見られます。

鳥見山の此の面かの面をまたかくし時雨はよるの雨となりけり

歌は保田興重郎、画が棟方志功です。

平成11年5月5日に除幕された、比較的新しい石碑のようです。

等彌神社のオニユリ

境内にオニユリの花がよく映えます。

古代の人たちは鳥を神聖な生き物と考えていました。

鳥居の意味を考えてみても、鳥の位置づけがなんとなく分かるような気が致します。ここは鳥見山・・・なんとも不思議なつながりを感じずにはいられませんね。

等彌神社の土偶の謎は深まるばかりです。

等彌神社のお守り!勝運やたがらすストラップ
桜井市立図書館へおでかけついでに、図書館の前に鎮座する等彌神社へご参拝。 紅葉シーズンには数多くの観光客で賑わう境内ですが、訪れた時は特にイベント事も無くひっそりと静まり返っていました。 社務所の入口に「やたがらすストラ...
タイトルとURLをコピーしました