古代豪族和邇氏の遺跡を保存!櫟本高塚公園

櫟本高塚公園を訪れました。

古代豪族和邇氏ゆかりの櫟本高塚遺跡を保存する公園で、展望台からはちょっとした夜景を楽しむこともできます。駐車場が整備されていますが、JR櫟本駅からだと東へ徒歩15分の場所にあります。

櫟本高塚公園のクチナシ

櫟本高塚公園。

頂上付近には、展望台の他にも多目的広場がありました。この辺りは和爾下神社の北方に当り、すぐ近くには和爾坐赤坂比古神社が鎮座します。『神武紀』に見られる「和珥坂下(わにのさかもと)」エリアに当たるのでしょう。

スポンサーリンク

遊具広場や角助池も配備、善福寺から和爾坂下伝承地へ

桜井市方面から国道169号線を北へ向かいます。

西名阪国道の高架下を抜けると、すぐ右手に和爾下神社の鳥居が見えて参ります。社叢を右に見ながらさらに北へ進むと、程なく右手に櫟本高塚公園へと続く道が現れます。同じようにこの辺りを左折すると、楢神社へとアクセスします。

櫟本高塚公園

櫟本高塚公園の階段。

少し高台になっており、全体的に「塚」のような形をしています。

櫟本高塚公園マップ

櫟本高塚公園の園内地図。

真ん中に多目的広場、右手下には角助池が広がります。

櫟本高塚公園

園内をゆっくり散歩するのもいいですね。

取り立てて何かあるわけではありませんが、近隣住民にとっては憩いの場なのでしょう。

櫟本高塚公園周辺地図

櫟本高塚公園の周辺地図。

公園をぶらりと散策した後、「伝山の辺の道」をウォーキング。和爾坐赤坂比古神社から善福寺を辿り、和爾坂下伝承地(わにさかもとでんしょうち)を目指しました。

初夏の太陽の下、和邇氏ゆかりのエリアを歩きました。

YouTubeのスライドショー動画です。