館内案内

スポンサーリンク
館内案内

香り高い沈丁花!中庭に開花

三大香木に名を連ねる沈丁花(じんちょうげ)。 春分の日を前に咲き始めていました。 雪見灯篭の前に咲く沈丁花。 開花時期は3月から4月に掛けてと言われます。原産国は中国で、夏の梔子(くちなし)や秋の金木犀と共に三大香...
館内案内

春の訪れを感じる雛人形

桃の節句を控え、館内に雛人形を飾りました。 毎年この時期になると、玄関や客室にお雛さんを飾り付けます。 料理旅館大正楼の雛人形。 ちょっと目立たない場所にいらっしゃいます。 本来は雛壇の一番上に坐す ”お内裏...
館内案内

石燈籠の格狭間

石燈籠の各部位にも名前があります。 燈籠の本来の目的である灯りをともす火袋(ひぶくろ)はよく知られていますが、その他の部位に関しては知らない人も多いですよね。かく言う私も、初めて耳にする名前が幾つかありました。 火袋の下...
館内案内

地震でボール落下!ボイラーの感震器

6月18日午前7時58分に発生した大阪北部地震。 お客様をちょうどお見送りするタイミングで、かなりの揺れを感じました。 発生直後は大した被害も無いと思われたのですが、ボイラーが作動しなくなりました。さっそくノーリツの担当者に電話...
館内案内

ノジュール2月号掲載

JTBパブリッシングの雑誌「ノジュール」に当館大正楼をご紹介頂きました。 2015年2月号の54ページに「いつか泊まってみたい懐かし宿」と題し、旅行ライターの方に写真入りでご案内頂いています。50代からの旅と暮らし発見マガジンと題する...
館内案内

アメリカ人観光客の置手紙

旅館で働いていると、感謝の置手紙を頂くことがよくあります。 数か月前にご宿泊頂いたアメリカ人観光客の親子からも、心温まるメッセージを残して頂きました。 こちらは中国人観光客にお支払い頂いた100ドル紙幣。 当館の決...
館内案内

蛇苺の別名はくちなわイチゴ

6月の初旬頃、当館の中庭を掃除していると蛇イチゴの実が成っていました。 初夏に黄色い花を咲かせていたと思ったら、もう立派な果実を付けていました。 大正楼中庭に結実した蛇イチゴ。 大神神社の御霊を分祀した祠の横に、真...
館内案内

八方睨みの虎の掛軸

大正楼客室に飾られている虎の掛軸。 以前にご宿泊頂いたお客様から、「こちらが移動すると、それを追い掛けるように虎の目が動いているように見える」とお伝え頂いたことがあります。なるほどそうなのかなと思い、試しに虎の掛軸の前に立って右に左に...
館内案内

雪景色の中庭を愛でる

この冬一番の冷え込みにより、雪の降り積もった大正楼中庭。 私が小さい頃には年に10回ほど雪景色を楽しめたものですが、昨今では年に1,2回でしょうか。奈良盆地の冷え込みはつとに有名ですが、今年の寒さは近年には珍しく、本格的な冬ごもりを感...
館内案内

中庭に咲く花

四季折々の美しい花が中庭に開花します。
スポンサーリンク