ZANUSSI(ザヌッシ)のオーブン!30年間お疲れ様でした

ローストポークやグラタンを焼く際にお世話になったオーブン。

厨房内の定位置に30年間据えられていたザヌッシのオーブン。この度、残念ながら稼働しなくなりお役御免となりました。

ザヌッシのオーブン

ザヌッシのオーブン。

ZANUSSIはイタリアの家電製品メーカーです。

おかわかめのグラタンで温まる忘年会
どこかツルムラサキにも似た健康野菜のおかわかめ。 別名を雲南百薬(うんなんひゃくやく)とも言い、大変栄養価の高い野菜として知られます。 冬の忘新年会シーズンになると、温かい食べ物が恋しくなります。当館では婚礼の献立にもよくグラタ...

スポンサーリンク

耐用年数を超えて活躍!種火から着火の工程

30年間も動き続けてくれたオーブンに感謝ですね。

オーブンを使う際、まずはガスを通して種火を付けるのですが、その種火の段階からやや心もとなくなりました。種火の勢いがなく、着火の工程へと進まなくなってしまったのです。

ザヌッシのオーブン

厨房内のザヌッシのオーブン。

この光景が見られるのも、あと残りわずかとなりました。購入当初は父親の相棒、そして20年ほど前からは私の相棒として活躍してくれました。

ザヌッシのオーブン庫内

オーブンの庫内。

使い古した感が伝わってきますね。

ザヌッシのオーブン点火ボタン

種火から着火へと移行するボタン。

種火のマークでぐっと押し込み、しばらく待った後に着火マークへ回し込みます。長年の手垢が付いた着火ボタンに感慨もひとしおです。

ザヌッシのオーブン

お世話になった道具に別れを告げる時・・・

何かこう、愛おしい想いが沸々と湧いてきますね。

ザヌッシのオーブン、長きに渡ってどうもありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました