奈良の博物館・資料館

奈良観光

歴史に憩う橿原市博物館を見学

新沢千塚古墳群に隣接する「歴史に憩う橿原市博物館」。 久米寺近くの県道133号線(戸毛久米線)を車で西へ向かい、目的地の博物館へアクセスします。道路を挟んだ真向かいに、博物館の無料駐車場が完備されていました。 1階の資料...
奈良観光

唐古・鍵考古学ミュージアム!弥生文化の学習

日本史の教科書で学習した記憶のある唐古遺跡。 当時は「唐古遺跡」と学んだように思いますが、昨今の観光ガイドブックには「唐古・鍵遺跡」と案内されています。日本の弥生時代を代表する集落遺跡としてその名を知られます。 唐古・鍵...
奈良観光

今井町見学@今井まちなみ交流センター華甍

歴史的町並みでその名を知られる今井町。 寺内町・武装宗教都市として一時代を築いた今井町を訪れる観光客も多いものと思われます。北には交通の要衝である近鉄大和八木駅、南には神武天皇陵が控え、そぞろ歩きの歴史散策にはうってつけの場所となって...
奈良観光

金銅製靴@斑鳩文化財センター

藤ノ木古墳をあらゆる角度から見学できる施設があります。 平成22年3月20日に開館した、法隆寺の南西方向にある斑鳩文化財センター。基本的に観覧料も無料に設定されており、年末年始や休館日の水曜日を除いて、ほぼ毎日藤ノ木古墳に親しむことが...
奈良観光

葛城市歴史博物館に咲く美容柳

近鉄御所線忍海駅の北西方向に葛城市歴史博物館があります。 飯豊天皇の執政地とも伝えられる角刺神社にも程近く、葛城観光の学習スポットとして人気を集めています。 葛城市歴史博物館。 バスの停留所にもなっているようですね...
奈良観光

明治期の奈良国立博物館!正倉院展の会場

奈良公園の一角に奈良国立博物館があります。 国立博物館と言うだけで、格式高い威厳のようなものを感じます。 奈良国立博物館。 近鉄奈良駅から東へ、東大寺・春日大社方面へ歩いていく途中の右手に位置します。 国立博...
古事記 日本書紀 万葉集

歌垣や古代人の服装!万葉文化館の体験学習

遷都祭が終わった奈良は、記紀・万葉をテーマに今もなお歩き続けています。 古事記、日本書紀、万葉集といった古い書物に光を当て、日本の原点に立ち返ろうという動き。温故知新が本当ならば、聞く耳を持ってみるのもいいかもしれません。 ...
マーケティング

正倉院グラスに携帯ストラップ!奈良グッズ色々

「仏像修理100年」「至宝の仏像」の特別展が催されている奈良国立博物館。 ミュージアムショップの奈良関連グッズ売場も盛況のようです。 やっぱりTシャツは定番ですよね。 観光地には付き物です。
奈良の仏像ガイド

仏像修理模型!奈良国立博物館

特別展が催されている奈良国立博物館。 なら仏像館(本館)と東新館をつなぐ地下回廊に、仏像修理の模型が展示されていました。 背中がパックリ。 頭の螺髪(らほつ)もまだ作業途中のようですね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました