大正楼料理

天然鮃の刺身!カレイ目ヒラメ科

寒い季節に天然鮃(ひらめ)が入荷しました。 冬が旬のヒラメですが、その淡白で滋味あふれる刺身に魅了される人も多いでしょう。 天然物と養殖物の見分け方は、体の裏側を見れば一目瞭然です。天然ヒラメは真っ白で、養殖ヒラメには黒っぽい斑...
京都観光

知恩院勢至堂!重文の勢至菩薩像

知恩院発祥の地を訪ねました。 その名も勢至堂(せいしどう)。 知恩院境内で最も歴史ある建築物で、重要文化財に指定されています。勢至堂の中には、法然上人の本地身(ほんじしん)・勢至菩薩像が祀られていました。法然上人は比叡山において...
京都観光

錦天満宮の鳥居!末社の白太夫神社

新京極、寺町通りといった京都の繁華街の真ん中に錦天満宮はあります。 ちょうど錦市場からは東側に位置しています。 派手な提灯が飾られていました。 聖域との結界を表す紙垂(しで)が垂れさがっていますね。
京都観光

〇△口乃庭!建仁寺の謎

京都の建仁寺を拝観しました。 拝観窓口で拝観料を納めて中へ入ると、左手奥の方に〇△口乃庭が広がっていました。 〇△口乃庭。 中央が〇、右手に口、左手に△の図形が表されています。
京都観光

伏見稲荷大社の絵馬

狐がデザインされた伏見稲荷大社の絵馬。 狐の顔を想像してみれば分かりますが、伏見さんの絵馬は逆三角形のフォルムを採用しています。 伏見稲荷大社の絵馬。 奥社奉拝所に掲げられていました。
京都観光

知恩院阿弥陀堂!丈六御本尊と三門の意味

国宝の知恩院御影堂。 その向かって左側に、1910(明治43)再建の阿弥陀堂があります。 阿弥陀堂には知恩院の御本尊・阿弥陀如来坐像が安置されています。 知恩院阿弥陀堂。 桜の季節になると、華やかにお堂が彩ら...
京都観光

おもかる石の謎!伏見稲荷大社

伏見稲荷大社におもかる石という試し石があると聞いてやって来ました。 重くて軽い石・・・何だか意味深な石ですよね。 伏見稲荷大社のおもかる石。 伏見稲荷大社本殿の東方~千本鳥居を抜けたところ通称“命婦谷”があります。...
京都観光

産場稲荷社!伏見稲荷の安産祈願

伏見稲荷大社の中に産場稲荷社という社があります。 産場というからにはお産にまつわる社なんだろうなと思いながら、参拝してみることにしました。 伏見さんの千本鳥居を彷彿とさせるミニチュア版の鳥居の数々・・・ やはり圧倒...
京都観光

伏見稲荷の起源!白鳥と化した餅

伏見稲荷大社は和銅4年(711)に創建されています。 平城京遷都の翌年に伏見稲荷大社が産声を上げていたとは・・・結構歴史のある社なんですね。 伏見稲荷の千本鳥居。 伏見稲荷の起源を探ると、その昔、伊呂具秦公(いろぐ...
京都観光

青木大神の初詣!伏見稲荷大社二ノ峰

標高233mの稲荷山。 神奈備として名高い稲荷山に登って来ました。山全体が神様で、稲荷山七神蹟をはじめ数多くの神々を祀ります。当館の勝手口には、青木大神(あおきのおおかみ)様がいらっしゃいます。そのご縁もあり、毎年お正月にはお参りする...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました