閉鎖時間に注意@黒塚古墳駐車場

黒塚古墳展示館の駐車場。

国道169号線沿いのコンビニエンスストア裏側にあります。崇神天皇陵や長岳寺にもほど近く、山の辺の道観光にはおすすめの駐車場ではないでしょうか。ちなみに駐車料金は無料です。

黒塚古墳

三角縁神獣鏡が出土したことで知られる黒塚古墳。

JR柳本駅の駅前通りから墳丘を望みます。とても綺麗に整備されており、付近には黒塚古墳展示館や子供用の遊具施設があります。柳本小学校にもほど近く、元気な子供たちの声が聞こえてきます。

スポンサードリンク

駐車場閉鎖時間が定められる黒塚古墳展示館駐車場

黒塚古墳の駐車場は、正しくは黒塚古墳展示館の専用駐車場のことを言います。

閉鎖時間が定められており、午後5時から翌朝の8時30分までは駐車することができません。また、月曜日と祝日は展示館の休館日ということもあって、終日閉鎖されていますので注意が必要です。

黒塚古墳展示館駐車場

黒塚古墳展示館の駐車場。

手前の大きな駐車スペースは大型観光バス用ですね。旅行会社の観光ルートの中にも、黒塚古墳が度々登場しているものと思われます。黒塚古墳展示館は、2008年にテレビ放映された「鹿男あをによし」のロケ地になったことでも知られます。

民家を通り抜けた視線の向こう側に、目的地の黒塚古墳展示館があります。

黒塚古墳駐車場閉鎖時間

駐車場閉鎖時間が案内されています。

午後5時以降は駐車不可ですので、くれぐれもお間違いのないように。

黒塚古墳展示館

天理市立黒塚古墳展示館。

復元された竪穴式石室が常設展示されています。天理市から桜井市にかけてのこの辺りは、全国でも有数の古墳密集地帯として知られます。上空からの航空写真もパネル展示されていて、古墳形成の様子がよく分かります。

黒塚古墳周辺地図

黒塚古墳の周辺地図。

「現在位置」と書かれている場所が、今居る黒塚古墳展示館の駐車場です。

徒歩数分で黒塚古墳へアクセスします。

黒塚古墳展示館駐車場とコンビニエンスストア

駐車場からコンビニエンスストアの背後を撮影。

どこからどこまでがコンビニの駐車場なのか分かりにくい面もありますが、とにかくコンビの背後に回り込んで駐車すれば間違いはないでしょう。目線の向こう側には、奈良市内へと続く国道169号線が走っています。

史跡黒塚古墳

史跡黒塚古墳。

この石標の左手から、黒塚古墳の墳丘へと登って行くことができます。

黒塚古墳とツツジ

黒塚古墳とツツジの植えられた花壇。

花壇の近くにはJAや公民館、小学校などが建ち並び、柳本の中心エリアといった趣です。江戸時代には、織田家の柳本藩陣屋のあった場所としても知られます。

卑弥呼の里柳本

「卑弥呼の里柳本」と看板に書かれています。

さすがに卑弥呼は観光誘致には欠かせないキャラクターのようです。桜井市が箸墓古墳で卑弥呼をアピールすれば、天理市柳本町は黒塚古墳で卑弥呼に迫ります。邪馬台国の女王卑弥呼の偉大さを改めて認識させられますね。