奈良駅構内の邪馬台国論争ポスター

近鉄京都駅からは、近鉄電車を使って奈良へアクセスすることになります。

近鉄駅構内に邪馬台国論争にまつわるポスターが貼られていました。

邪馬台国ポスター

邪馬台国の女王・卑弥呼がデザインされています。

早稲田大学校友会奈良県支部創立100周年記念事業、と書かれていますね。奈良なのか九州なのか、長きに渡って繰り返される邪馬台国論争。

立ち入り調査!箸墓古墳見学
卑弥呼の墓ではないかと伝わる箸墓古墳。 その立ち入り調査が話題になり出してから、当日の何時頃から調査が始まるんだろうかとぼんやり考えていました。平成25年(2013年)2月20日の現地調査の朝、午前10時ぐらいだったでしょうか。 ...

スポンサーリンク

日巫女(ひみこ)!蔑称の卑弥呼

邪馬台国の女王・卑弥呼は神憑りを行うシャーマンだったと伝わります。

太陽との関わりを示す「日」の巫女。

箸墓古墳

JR明神踏切付近から望む箸墓古墳。

卑弥呼の墓ではないかとされる前方後円墳です。

この卑弥呼という名前、実は蔑称なんですよね。「卑しい」という漢字が使われていることからも、魏志倭人伝に見られる当時の中国・魏の国の日本に対する姿勢が伺えます。

近鉄奈良駅構内

近鉄奈良駅構内。

奈良のシンボルでもある鹿。

神の使いである鹿に誘われるように、多くの観光客が大和入りを果たします。

JR線路と箸墓古墳

JR万葉まほろば線の線路と箸墓古墳。

後円部が盛り上がる巨大な前方後円墳。

後円部の手前に見えているのは織田小学校でしょう。