鮪に似たコシナガ

コシナガってご存知でしょうか。

鮪(マグロ)に似ているけれども、鮪でない魚。それがコシナガ(腰長)です。

一般的に”鮪”と言えば、クロマグロのことを指します。クロマグロの幼魚がヨコワ。ヨコワモドキとも呼ばれるコシナガは、大きくなっても体長1メートルほどにしか成長しません。

コシナガ

コシナガ。

名前の通り腰が長く、クロマグロよりも細長く尖がった形をしています。

スポンサーリンク

コシナガの胸ビレと大きな斑点模様

クロマグロとコシナガの見分け方ですが、サイズの他にも胸鰭を見ればすぐに分かります。

胸鰭の長い方がコシナガです。さらに、写真のようにコシナガの斑点模様はやや大きく、クロマグロよりも粗いのが特徴です。

コシナガ

スーパーで購入したコシナガ。

商品名に「化ヨコワ」と書かれていますね。

ヨコワにそっくりなヨコワモドキという意味ですね。意外と知られていないコシナガという魚の名前を、この機会に是非覚えておきましょう。