まるで海苔!ヌメリのあるおかのり

「陸海苔(おかのり)」という野菜を産直市場で購入しました。

その名前からも ”陸上の海苔” を表していることが分かります。おかのりに含まれる栄養素はカルシウムビタミンで、栄養的にも大変優れた野菜です。今回はさっと火を通して肉料理に添えてみました。

おかのり

農薬不使用のおかのり。

今まで「おか」と名の付く野菜を何度か試してきました。

「おかわかめ」や「おかひじき」など、どれも体に良さそうな食材ばかりです。

スポンサードリンク

炙っておにぎりに巻いても美味しい食材

おかのりは生のまま包丁でたたくと、独特のぬめりが出てきます。

分類上はオクラの仲間のようで、なるほどといった感じですね。

おかのりの葉脈

おかのりの葉脈。

さっと火を通した葉の裏側です。

くっきりと表情が出ていて面白いですね。

今回は湯通ししましたが、炙って乾かすとより海苔に似た特徴が楽しめるようです。

大神神社斎館

大神神社の斎館。

玄関前には幾つもの番傘が広げられていました。

斎館って?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ここは祭事の前に神職が身を清める場所です。

徳島産鮑の刺身

徳島産あわびの刺身。

唐草大根を添えて供します。

おかのり

細やかなフリルが縁に付いていますね。

おかのりはなかなか可愛らしい野菜です。

天ぷら、お浸し、味噌汁など様々な料理に使えそうです。

徳島産アワビの刺身

徳島産の鮑が入荷するのは結構珍しいことです。

丁寧に捌きながら、肝は自分の胃袋の中に収めました。

大神神社

活日神社から狭井神社へと続く参道。

隆起する木の根っこに生命力を感じますね。

しっかりと大地に根を張り、数多くの参拝客を見守って来たであろう三輪山麓の木。なんだかおかのりの葉脈が頭をよぎってしまいました。

Tags: