奈良の仏像ガイド

奈良の仏像ガイド

蔵王権現!山岳修行の守護神を祀る金峯山寺蔵王堂

金峯山寺の本堂内に安置されている蔵王権現立像。 日本最大の秘仏とされる山岳修行の守護神です。 私が参詣した日は残念ながら公開されておらず、写真や絵馬でそのお姿を想像させて頂きました。 金峯山寺蔵王堂の蔵王権現立像。 金峯山寺蔵王堂(本堂)の...
奈良の仏像ガイド

聖林寺十一面観音!フェノロサや岡倉天心開扉の歴史

多武峰街道の途中にある聖林寺をご案内します(2012年度の過去記事)。 ミロのヴィーナスとも比較される、国宝の十一面観音菩薩が安置されるお寺として知られます。 国宝・十一面観音菩薩立像の絵馬。 本堂から観音堂へ上がって行く所に掲げられていま...
奈良の仏像ガイド

眼力不動明王の喝!牡丹の長谷寺

長谷寺の眼力不動明王。 名前を聞いただけでは、長谷寺境内のどこへ行けば拝観できるのか知らない人も多いのではないでしょうか。長谷寺の開山である徳道上人を祀る開山堂の向かって左横に眼力不動明王は祀られています。 長谷寺の眼力不動明王。 甲にしよ...
奈良の仏像ガイド

長谷寺日限地蔵を能満院に拝む

長谷寺の本堂東側に「能満院」という塔頭寺院があります。 能満院には日限地蔵(ひぎりじぞう)と呼ばれるお地蔵さんが祀られています。 日限地蔵の絵馬処。 日限地蔵とは、日を限って祈願すると願いが叶えられるという地蔵菩薩です。
奈良の仏像ガイド

長谷寺大黒堂の大黒天立像

大和七福八宝めぐりで参詣した奈良の長谷寺。 長谷観音が安置される本堂の西側に、大黒天立像を収める大黒堂があります。私が訪れた日は、「大和七福神八宝霊場 福徳大黒天慶讃法要」が催されるちょうど三日前でした。 長谷寺大黒堂。 大黒堂の左手前には...
奈良の仏像ガイド

奈良時代の力士立像!髭を生やす重文

手の込んだ脱活乾漆像(だっかつかんしつぞう)。 内部が空洞で、表面の漆が乾いて硬くなった仏像のことを指し、奈良時代によく見られる技法です。奈良国立博物館の特別展でユーモラスな力士像を拝観しました。 奈良時代の力士立像。 重要文化財に指定され...
奈良の仏像ガイド

東大寺大仏の与願印

2014年度に訪れた東大寺のレポートです。 東大寺大仏殿の中に毘盧遮那仏の与願印が展示されていました。 仏像の印相については、以前に奈良国立博物館でも学びましたが、与願印は施し与えることを意味する印相です。巨大な与願印を前に、足を止めて記念...
奈良の仏像ガイド

秋篠寺の伎芸天!奈良時代の仏像

人々を魅了してやまない仏像。 秋篠寺の伎芸天像が好き、という仏像ファンの方も多いでしょう。 秋篠寺本堂。 旧講堂を改修したと伝わる鎌倉時代の建物です。 この本堂の中に伎芸天像が祀られています。
奈良の仏像ガイド

当尾の石仏めぐり!浄瑠璃寺から岩船寺へハイキング

当尾の石仏めぐり。 浄瑠璃寺から岩船寺へ続く石仏めぐりのハイキングコースをご案内致します。 藪の中三尊。 右から十一面観音菩薩立像、地蔵菩薩立像、阿弥陀如来坐像が彫られています。 浄瑠璃寺から岩船寺へ向かう途中、一番最初に出会う石仏です。名...
奈良の仏像ガイド

石光寺の仏像

天皇勅願寺として知られる石光寺。 染の井、糸掛桜伝説で有名な石光寺ですが、境内に安置された仏像もなかなか見ごたえがあります。 白鳳時代の仏頭。 平成3年に発掘されたようです。
スポンサーリンク