エビスダイのカルパッチョ!酢橘仕立て

高級魚のエビスダイをカルパッチョにしてみました。

食べ方も色々ですね、美味しい魚はどのように調理しても旨いものです。

エビスダイのカルパッチョ

エビスダイのカルパッチョ 酢橘(すだち)仕立て。

さっぱりと柑橘系の香りをまとわせます。

最後に捻り胡麻をして供しました。

エビスダイの姿造り!極上刺身
珍しい高級魚の恵比須鯛(えびすだい)が入荷しました。 キンメダイ目イットウダイ科の魚で、比較的浅い岩礁域に棲息しています。鋼のようなウロコを身に纏い、鮮やかな赤色をしています。皮に甘味があって美味しいと聞いていたので焼霜造りにしてみま...

スポンサーリンク

品のいい白身!オリーブオイルとの相性も抜群

今回はエビスダイと鯵、鮭を合わせています。

大根葉の緑を加え、彩りよく仕上げます。冷蔵庫にスダチが余っていたので、皮を細く切って散らしました。

エビスダイ

頑丈な鱗をまとうエビスダイ。

鮮やかな赤色は目にも華やかです。規則正しく並ぶウロコがとても綺麗ですね。

エビスダイはやはり皮ごと食べるに尽きます。

旨味も強く、洋風料理の食材としても使えそうです。

群れで泳ぐ魚ではありません。

単独行動の習性のようで、水揚げされるときもほんの数尾程度と聞きます。

希少性の高い魚のカルパッチョ、これもまた乙なものです。