披露宴会場へ移動!大神神社の婚礼人力車

大神神社の結婚式人力車をレンタル

参道沿いを歩く参拝客の祝福を受けながら、会食会場まで移動するサービスです。

人力車の値段は5万円(税抜価格)。その内訳は人力車サービス4万円・出張費1万円となっています。ご利用時間はおおよそ1時間ですので、大鳥居や二之鳥居周辺での記念撮影も可能です。

大神神社の婚礼人力車

『人力車にじいろ』の北原美希さん。

女性車夫の北原さんですが、普段は伊勢神宮界隈でお仕事なさっています。

スポンサードリンク

寿提灯に幌!幸せいっぱいの新郎新婦と浪漫飛行へ

観光地には付き物の人力車。

浅草や鎌倉、京都などで見かけた人も多いのではないでしょうか。奈良市内でも観光客向けの観光人力車が走っていますが、婚礼人力車はまた趣が違いますよね。

大正楼玄関前の婚礼人力車

人力車に乗車した経験のある方ならお分かりでしょう。

またとない浮遊感が味わえます。そう、夢のような浪漫飛行が楽しめるのです!

婚礼人力車の車輪と提灯

大きな車輪です。

目の前にすると、かなりの大きさに驚きます。

さりげなく掛けられた「寿」提灯にも味わいがありますね。

婚礼人力車の幌

人力車に取り付けられた幌。

当日は小雨がぱらついており、座席を保護するために幌が取り付けられていました。晴天の日は ”幌無しスタイル” とのことです。

人力車なないろ北原美希さん

大正楼玄関前でポーズを取ります。

体力の要るお仕事だと思いますが、さすがに太腿がしっかりしていらっしゃいますね。

料理旅館大正楼と人力車

大神神社の挙式を終え、会食会場である当館大正楼まで移動します。

式場を後にして、道行く人に祝福を受けながら参道を下ります。その先導役が人力車の車夫であり、式場と会場をつなぐ幸せのメッセンジャーでもあります。

大神神社の婚礼人力車

結婚式に人力車を手配してみませんか?

神社から会場まではさほど遠くもなく、徒歩移動も可能です。しかしながら、一生に一度の機会です。中型タクシーやリムジンを手配するのもいいでしょう。でも、どこか味気ないものを感じたら人力車の出番です。

和婚にピッタリな人力車

神社婚には無くてはならないマストアイテムの一つだと思われます。