千手千眼十一面観音を祀る音羽山観音寺

桜井市の多武峰街道から東の山手へ入って行った所に音羽山観音寺があります。

音羽山観音寺の千手千眼十一面観音

音羽山観音寺のご本尊、千手千眼十一面観世音菩薩像。

古くから眼病に霊験があると伝えられます。

眼病に千手十一面観世音菩薩とくれば、壺阪寺のご本尊を思い出しますね。

スポンサーリンク

駐車場から約1㎞!アクセスが不便な音羽山のサンクチュアリ

音羽山観音寺は「お参りする」と心に決めないと、ついででは辿り着けません。

少々アクセスに難があるのです。

まぁ、そこらへんは聖域にありがちなことですね。

音羽山観音寺参道

音羽山観音寺の参道。

手前に駐車場があって、ここから参道(登山道)になります。車で上がって行くことはできませんのでご注意ください。

音羽山観音寺までの距離は1㎞と書かれていました。

お寺の境内東端には、奈良県指定文化財のお葉付きイチョウの木があります。

推定樹齢500年、樹高30mの巨木だそうです。次回は是非、登山道をクリアしてお葉付きイチョウを拝ませて頂きたいと思います。