花言葉は快活!菜の花の名所「石舞台古墳」

菜の花の名所でもある石舞台古墳。

桜の開花を前に、綺麗な菜の花が石舞台古墳を彩ります。

石舞台古墳の菜の花

石舞台古墳の菜の花。

菜の花の原産地は中国なんだそうです。大陸の匂いを感じさせる飛鳥の地によく似合っています。

石舞台古墳のムラサキハナナ
春先に訪れた石舞台古墳。 いつもとは違う光景にカメラのシャッターを切ります。なんと紫色の花が咲いているではありませんか。いつからこの場所に紫色の花が咲くようになったのでしょう。そう言えば昨年は、一度も石舞台古墳を訪れることがなかったの...

スポンサーリンク

飛鳥を彩るフィールドマスタード!菜の花の英名

開花時期の重なる菜の花と桜。

奈良県内でもいくつか見られる黄色とピンクの競演。

藤原宮跡のお花畑も素晴らしいですが、巨大な石室を借景に一際映えるのが石舞台古墳です。

石舞台古墳の菜の花

菜の花の英名は、field mustard

野原のマスタード(笑) 名前の由来がストレートに伝わってきます。

花びらは4弁花で、アブラナ科の特徴である十字形をしています。

拝観受付の傍に照明器具が見えますね。

見頃の菜の花を横目に、夜桜ライトアップの準備が進められています。

石舞台古墳の菜の花

菜の花の名所は、今年もたくさんの写真愛好家の方たちで賑わっています。

菜の花の花言葉は「快活」。

春の幕開けと共に、明るい気持ちにさせてくれる花ですね。