崇神天皇陵陪塚と桃の花

国道169号線沿いにある崇神天皇陵。

天皇の系譜の中でも重要視される天皇だけに、その古墳を訪れる人は後を絶ちません。

崇神天皇陵陪塚と桃の花

崇神天皇陵陪塚と桃の花。

春先に崇神天皇陵を訪れた際、長岳寺へ続く道の脇に桃の花が咲いていました。

崇神天皇陵と陪塚!柳本古墳群
全長242mの巨大前方後円墳。 山の辺の道ハイキングの展望所としても人気です。大和朝廷の創始者・崇神天皇の御陵で、「行燈山(あんどんやま)古墳」とも呼ばれています。 崇神天皇陵の拝所。 結構急な石段を上がって御前に...

スポンサーリンク

御陵餅本舗や天理市トレイルセンターの近く

ちょうどこの辺りは山の辺の道の中継地点です。

休憩処の天理市トレイルセンターや、名物の御陵餅で一服できるエリアです。

崇神天皇陵陪塚と桃の花

桃の開花と長い眠りから目覚める古墳の構図。

訳もなくそんな風に感じられました。

山の辺の道沿いに歩いて行くと、程なく南方に景行天皇陵が広がります。