さつま芋の煮崩れを防ぐミョウバン水

さつま芋の煮崩れを防ぐ方法としてミョウバン水が挙げられます。

サツマイモ料理

さつま芋を切ったら、水に20分ほどさらしてアク抜きをします。

スポンサーリンク

0.5%のミョウバン水

さつま芋のアク抜きが終わったら、0.5%のミョウバン水で茹でます。

この作り方で、さつま芋の煮崩れを防ぐことができます。

さつま芋のみならず、栗や百合根の煮崩れもミョウバン水が解決してくれます。

是非覚えておきたいお料理のワンポイントですね。

消臭効果や制汗効果もあるミョウバン水ですが、やはり料理の際に役立つことが多いですね。さつま芋のシロップ煮である栂尾煮(とがのおに)を作る時にも、この調理法を活かすことができそうです。

見た目にも綺麗な仕上がりにしたいですから、出来るだけ煮崩れは防ぎたいところ。

0.5%のみょうばん水で試してみようと思います。