馬見丘陵公園

スポンサーリンク
奈良観光

開花状況が気になる馬見丘陵公園の紫陽花

満開の花菖蒲を見に出掛けた馬見丘陵公園。 お目当ての菖蒲園に行く前に、ナガレ山古墳近くのあじさい園に足を運んで参りました。6月半ばということで、ほぼ満開の紫陽花を楽しむことができました。 あじさい園に咲く紫陽花。 ...
奈良観光

倉塚古墳と一本松古墳@馬見丘陵公園

広陵町と河合町にまたがる馬見丘陵公園には数多くの古墳があります。 今回は前方後円墳の倉塚(くらづか)古墳と一本松(いっぽんまつ)古墳をご案内致します。お互いに隣接した場所にある古墳で、その墳丘は綺麗な芝生で覆われていました。 ...
奈良観光

色褪せないアゲラタムが咲く花園

今年の10月に訪れた馬見丘陵公園。 四季折々の花園で人気の公園ですが、その中に面白い形の花を見つけました。馬見丘陵公園の花園では花の名前がプレートで案内されています。そのため、カメラで撮影しておけば後で調べることができるという利点があ...
奈良観光

コルチカムが開花する中央エリア花の道

馬見丘陵公園に咲くコルチカム。 地面に近い場所から、パッと空に向かって咲くその姿はとても印象的です。初めて聞く花の名前でしたが、これを機に覚えておくのもいいでしょう。ユリ科に属するコルチカムは、英名を autumn crocus と言...
奈良観光

馬見丘陵公園のダリアが満開

馬見丘陵公園のダリアが満開を迎えています。 馬見フラワーフェスタが開催されている公園内には、ダリアやコスモスなど約20万株の花々が咲き乱れています。ダリアの開花する場所は、北駐車場近くの花見茶屋エリアです。約120品種、1,000株の...
奈良観光

環境を浄化するサンパチェンス@馬見丘陵公園

人が集う公園にはテーマがあります。 地球温暖化防止や環境蘇生は、国を問わず追い掛けていかなければならない大きな課題です。四季を通して様々な花が楽しめる馬見丘陵公園ですが、中央エリアの公園館近くに環境にやさしい花が植えられていました。 ...
奈良観光

馬見丘陵公園ひまわりの開花状況

ひまわりの見頃は8月上旬とされます。 生憎夏休み真っ只中の期間は、仕事柄もあり外出がかないません。今回のひまわり観賞も、お盆を過ぎた8月16日となってしまいました。奈良県内でひまわりの名所はどこかなと探していたら、馬見丘陵公園が検索で...
奈良観光

乙女山古墳の造り出し

国内最大級の規模を誇る帆立貝式古墳をご案内致します。 古墳の名前を乙女山古墳と言います。 古墳の佇む場所は、チューリップやダリアの花薗で知られる馬見丘陵公園の中です。馬見丘陵公園中央エリアの北側、ハナモモの丘の西に全長約130m...
奈良観光

三環鈴展示中の馬見丘陵公園館

馬見丘陵公園の心臓部とも言える公園館に、古代の鈴「三環鈴(さんかんれい)」が展示されていました。 公園館の中に入ると、右手に野鳥コーナー、そして左手には古墳コーナーが設けられていました。巣山古墳の大きな模型を中心に、古墳にまつわる様々...
奈良観光

ナガレ山古墳に並ぶ埴輪@馬見丘陵公園

馬見丘陵公園の中央エリアにあるナガレ山古墳。 修学旅行生の見学ルートにもよく採用されるナガレ山古墳ですが、私も初めてチューリップの季節に訪れることになりました。今思い起こせば、平城遷都1300年祭の会場で目にしたナガレ山古墳が蘇ります...
スポンサーリンク