タグ: 宇陀市観光

赤く熾した炭!宇陀市の墨坂神社

宇陀市榛原区萩原に鎮座する墨坂神社。 崇神天皇が大和の流行病を鎮めるため、墨坂の神と逢坂の神を祀ったと伝えられます。 古事記や日本書紀にも記述のある墨坂神社。 記紀各々の崇神天皇の条には、大物主神や神人が天皇の夢の中に現 […]
Read More

古市場の宇太水分神社にお参り

宇陀市菟田野区古市場に鎮座する宇太水分神社。 水の神様として知られ、水分三座が祀られる国宝の本殿があります。 宇陀山地の水分神社は、古市場を含めて3つあります。榛原区下井足、菟田野区上芳野にも鎮座しており、どれが本来の式 […]
Read More

新陽明門院笠間山稜と陽雲禅寺

宇陀市榛原区笠間の高台にある御陵。 第97代後村上天皇の中宮・源顕子こと新陽明門院の陵を訪れました。 花山塚古墳を見学した後、県道198号線を榛原方面へ向かって歩きます。 実は嶽山古墳を見に行きたかったのですが、その途中 […]
Read More

井行元の五輪塔地輪@大宇陀春日神社

石大工の伊派。 東大寺再建のために来日した宗の石工・伊行末(いぎょうまつ)の流れをくみます。 その伊派に属する井行元(いのゆきもと)の手掛けた水鉢が、大宇陀の春日神社境内にありました。 春日神社の水鉢。 水鉢とは言っても […]
Read More

松山城の遺構!松山西口関門

宇陀松山城の遺構。 『黒門』と呼ばれる松山西口関門(にしぐちかんもん)を見学して参りました。 大宇陀の道の駅から重伝建地区に入り、昔の町並みを残すエリアを散策します。この日は持ち時間が限られていたため、古城山上の宇陀松山 […]
Read More

焼けずの観音!宇陀市の大願寺

十一面観音を御本尊とする大願寺(だいがんじ)。 道の駅『宇陀路大宇陀』のすぐ裏手にあり、境内の狛虎が目を引きます。紅葉の名所とされますが、私が訪れた初夏には紫陽花が咲いていました。 紫陽花と本堂。 寂びた本堂内には、徳道 […]
Read More

桜実神社の八ツ房杉@宇陀市菟田野

奈良県内の巨木巡りでは外せない八ツ房杉。 ここは記紀万葉の故地・菟田野(うたの)地区。 「国の始まり大和の国、郡の始まり宇陀郡、宇陀の始まり菟田野から」と古謡にも詠われる歴史エリアです。八ツ房杉は国道166号線から少し西 […]
Read More

阿紀神社神宮寺の天益寺@宇陀市大宇陀

宇陀市大宇陀迫間(はさま)の天益寺(てんやくじ)。 元伊勢伝承の阿紀神社上手にあるお寺です。枝垂桜の名所ですが、私が訪れたのは梅雨明け間近の7月初旬でした。寂びれた境内は特筆すべきものも無く、それがかえって印象に残りまし […]
Read More