達磨ウェディングケーキで祝う大神神社挙式

大神神社の結婚式食事会。

即位礼正殿の儀が行われた10月22日に、当館大広間で婚礼の会食がありました。2019年度限定の国民の祝日に当り、日本国中がお祝いムードに包まれました。

達磨ウェディングケーキ

達磨ウェディングケーキ。

そんな目出度い日に、縁起物のダルマを模ったウェディングケーキが登場!結婚式を前に、新郎新婦様から受注していたダルマ型のケーキです。仕上げの目入れは、チョコレートの絞り袋による演出でした。

スポンサードリンク

新郎新婦様にそっくり!加賀八幡起上り人形

挙式前日に、新郎新婦様が席札や小物をお持ち込みになられました。

その中に目を見張るものが!

金沢市の工芸品「加賀八幡起上り人形」がお二人によく似ています。

加賀八幡起上り人形

素晴らしい出来栄えです。

松竹梅の松を胸に抱き、七転び八起きの象徴である達磨に変身しています。思わず頬が緩む瞬間ですね。

高砂装花のアストランティア

高砂装花にはトルコ桔梗やアストランティアが飾られます。

馬酔木の葉が、光沢のある濃い緑で全体のバランスを調えます。

婚礼料理の伊勢海老

磯部産の伊勢海老。

婚礼料理の定番食材を仕込みます。生命力が強く、長寿の象徴でもある伊勢海老は結婚式にもうってつけですね。

宮崎アニメのウェルカムボード

この日のウェルカムボードは新婦様お手製です。

宮崎アニメのキャラクターたちが描かれていました。

新婦手製ウェルカムボード

どれも見覚えのある人気キャラクターですね。

それにしても、絵心のある新婦様です。活き活きと描かれた個性あふれる面々が、ご親族の皆様方をお出迎えします。

トルコ桔梗の高砂装花

白いフリンジ咲きの花がトルコキキョウです。

品種改良によって、大輪の花も見られるようになったそうです。白いフリルの八重咲で、「トルコキキョウの女王」と呼ばれるレイナホワイトという花があるようですが、これがそのレイナホワイトではないでしょうか。

トルコ桔梗の高砂装花

金屛風を背に、高砂席を彩る装花。

文字通り、本日の主役に華を添えます。

馬酔木の葉

一番手前の緑色の葉っぱが馬酔木です。

毎年春になると、大神神社の境内でも咲いていますよね。

花屋さんに教えて頂きましたが、開花時期ではなくても、こうやって脇役として活躍しているようです。

アストランティア

星のような形をしているのがアストランティアです。

せり科の植物で、ギリシャ語の星「aster」に由来しています。ドライフラワーとしても人気ですが、この度のアストランティアは生花でした。

アストランティア

本当に見るからに「星」ですね。

色とりどりの花が集います。

ウェルカムボード

もののけ姫にとなりのトトロ、千と千尋の神隠しに紅の豚・・・宮崎駿監督の作品は、すぐに題名を思い浮かべることができます。

達磨ウェディングケーキ

食事会場で御披露目した後、下がって来た達磨ケーキと対峙します。

人数分に均等に切り分けるのは至難の業でしたが、なんとかご列席者の胃袋に収めて頂きました。

披露宴飾り物

本日は司会者が付きませんでしたが、その代わりにお人形が司会台で見守ります。

色んなパターンがあっていいですね。

両親贈呈花束

両親贈呈花束も届きました。

会食の締めに、花束贈呈は定番の流れです。

磯部産伊勢海老

伊勢海老の漁が解禁されている10月は、やはり鮮度がいい!

まるでブライダルシーズンに合わせているかのようです。

席札

パグ犬の席札。

可愛いイラストですが、こちらも新郎新婦様のお手製です。

加賀八幡起上り人形

手作りの温もりが伝わってくる食事会でした。

転んだって起上ればいい。

喜びも悲しみも分かち合って、どうぞ末永くお幸せにお過ごし下さい。

新郎新婦様、並びにご親族の皆様方、この度はご結婚おめでとうございました(^^♪