布留川沿いの無花果

天理市の布留川流域を歩いていると、川岸に無花果の実が成っていました。

夏から秋にかけて、徐々に熟していく無花果は私の大好物の一つです。

布留川沿いの無花果

布留川沿いのイチジク。

香りの強い無花果は良品のようです。

無花果の香り成分には免疫力を高める効果があり、がん予防にもなると聞いたことがあります。

スポンサーリンク

大きなイチジクの葉っぱ

無花果の旬は9月だと言います。

確かに夏の終わりのいちじくは得も言われぬ味わいです。

無花果の葉

大きな無花果の葉っぱ。

手のひらを広げたような、実に大らかな葉っぱですよね。

ジャムやコンポートの食材としても人気の無花果。日持ちしない無花果のことですから、購入後の新鮮な無花果はすぐに食べるようにしましょう。