趣ある杉板天井!離れタイプの客室

大正楼の離れタイプの客室をご案内致します。

6畳2間続き全12畳の本間和室。

杉板天井の客室

雪見障子越しに中庭を望むことができます。

ご年配のお客様に人気のお部屋です。

スポンサーリンク

ノスタルジックな滞在を楽しむ客室

大正元年創業の料理旅館大正楼。

中庭の回廊から続く離れタイプの客室は、日常の喧騒を忘れさせてくれます。

雪見障子

雪見障子越しの中庭。

垣間見える和の風景に心が和みます。

客室吉野の摺りガラス

客室の外側から。

山水画を描いた摺りガラスに風情を醸します。

客室吉野

ご宿泊料金は1泊2食付きお一人様13,860円(税込)です。

お造り

会席料理のお造り。

季節に応じ、活きのいい旬の魚介類をお届け致します。

帆立と酒粕のテリーヌ

帆立と酒粕のテリーヌ。

海老の風味も加わって、コクのある旨味に仕上がっています。周りに配したソースは鮑の肝ソースです。

杉板天井

杉板天井

大神神社の神紋は三本の杉の木が並んだ「三本杉」で知られますが、杉にちなんだ天井を仰ぎ見ながら、三輪山の麓に居る実感が涌いてきます。

杉板天井の客室

大正創業以来の和室です。

決して近代的な設備が整っているわけではありませんが、冷暖房や無料WiFiは完備しています。

レンコンの桂剥き

蓮根の桂むき。

大根と同じ要領で、穴の開いた蓮根を桂むきにしていきます。

酒粕とアボカドのグリッシーニ

酒粕とアボカドのグリッシーニが焼き上がりました。

離れタイプの客室をご希望のお客様には、宿泊プランの「日本情緒ぷらん」をおすすめ致します。