山の辺の道

スポンサーリンク
奈良観光

船の線刻絵画!東殿塚古墳出土の鰭付楕円筒埴輪@天理市トレイルセンター

山の辺の道の情報拠点である天理市トレイルセンター。 平成29年4月にリニューアルされて以降、久しぶりに訪れてみました。シャワー設備やロードバイク用のバイクラックなども新設され、以前よりも使い勝手が良くなっていました。 歴...
奈良観光

水森かおりの歌碑@檜原神社前『わらべの里』

ご当地ソングの女王・水森かおり。 デビュー20周年を記念して発売された『大和路の恋』には、三輪山や大神神社の鳥居が歌われています。我が故郷が演歌のメロディーに乗って流れると、さすがに心地いいものですね。 水森かおりの歌碑...
大神神社

大神神社のランドセル守&立ち小便禁止鳥居

大神神社のランドセル守。 以前購入した赤色のランドセル守が破損してしまったので、今度はピンク色のランドセル守を買い求めました。大神神社の御神紋・三本杉がデザインされたお守りです。6年間無事に役目を果たし終えるランドセルも多い中、やはり...
奈良観光

穴師の里友遊会の葉牡丹@山の辺の道

景行天皇陵の南側にある額田王の万葉歌碑。 ”三輪山をしかも隠すか” で始まる有名な万葉歌・・・大和を象徴する三輪山との惜別の念が伝わってくる名歌ですが、その歌碑のすぐ近くに葉牡丹が植えられていました。花の少ない真冬に重宝がられる葉ボタ...
奈良観光

石上神宮の北に鎮座する豊日神社

天理市豊井町にある豊日神社にお参りして来ました。 パワースポット石上神宮から北へ800mほどの場所に鎮座しています。有名な神社の近くにも関わらず、まだ一度も足を運んだことのなかったお社です。山の辺の道のコース上にありますが、どちらかと...
奈良観光

山の辺の道のひもろぎ遺跡

山の辺の道の途上にある神籬(ひもろぎ)遺跡。 あまり目立たない遺跡ですが、景行天皇陵(渋谷向山古墳)の南側の桜井市穴師に位置しています。実はひもろぎ遺跡を見学した当日、散策のお目当ては立子塚古墳でした。立子塚古墳の場所が景行天皇陵の南...
奈良観光

護摩法要の玄賓庵@山の辺の道

三輪山を御神体とする大神神社から檜原神社へ向かう途中にある玄賓庵(げんぴあん)。 平安時代に興福寺の僧であった玄賓が、仏教界の堕落と道鏡の専横を嘆いて遁世したと伝わるお寺です。拝観時間は午前10時から午後3時までと限られています。重要...
奈良観光

H.A.M.A.木綿庵@山の辺の道

山の辺の道沿いに綿の実を無料見学できる畑があります。 場所は夜都伎神社近くのH.A.M.A.木綿庵(ゆうあん)さん。夜都伎神社の社叢から西へ、朱色の鳥居方向へ向かってしばらく歩くと右手に畑があります。無料開放されていますので、どなたで...
奈良観光

竹之内環濠集落を見学

山の辺の道ハイキングの途中、竹之内環濠集落へ立ち寄って参りました。 竹之内環濠集落は、奈良盆地内で最も標高の高い場所に作られた環濠集落として知られます。南方の萱生環濠集落と一括りにして、竹之内・萱生環濠集落の名で通ります。萱生(かよう...
奈良観光

山の辺の道の夜都伎神社

竹之内環濠集落から内山永久寺跡へ至る途上に、春日大社と縁の深い「夜都伎神社」というお社があります。 読み方は夜都伎(やとぎ)と読みます。別名「春日神社」とも呼ばれる由緒正しいお社です。 木立の向こうに夜都伎神社拝殿を望み...
スポンサーリンク