受付テーブルに名入れボトル!大神神社の早春ウェディング

2月末の週末、大正楼大広間にて結婚披露宴が催されました。

早春の結婚式です。

大神神社の祈年祭も2月17日に執り行われたばかりです。年の初めのブライダルシーンは、芽吹きを予感させる初々しさにあふれていました。

伊勢海老のサラダ

午後1時の開宴を前に、続々と婚礼料理が運ばれてきます。

挙式前日には、新郎新婦様に小物類をご持参頂きました。席札扇子のご注文もお受けしており、引出物代わりにもなる席札扇子は今回も大活躍でした。

スポンサードリンク

おふたりだけの名入れボトル!日付を刻んだ記念品

今回の披露宴では、久しぶりにオリジナル彫刻ボトルもお目見えしました。

一升瓶にお好みの絵柄がデザインできるとあって、サービス開始以来その人気は不動のものとなりつつあります。梅花の中の「寿」の文字が目を引きます。

席次ボードと名入れボトル

日本酒彫刻ボトルと席次表ボード。

受付テーブルの上に可愛いウェディングケーキを置き、その両脇に記念ボトルを立てます。このウェディングケーキは常温OKとのことで、このまま列席者をお出迎えすることになりました。

大和肉鶏と長芋の柚子ドレッシング和え

大和肉鶏と長芋の柚子ドレッシング和えに、大和茶仕立のタルタルソースを掛けて供します。

細長いオレンジ色のものは柿の干皮です。

本日の司会者も、既に会場でスタンバイしていました。

席次ボードと名入れボトル

オリジナルボトルには結婚記念日が刻まれています。

人生の節目となる挙式当日の日付けですね。

婚礼料理

この日の胡麻豆腐は、山田産のもものすけ胡麻クルミ豆腐です。

季節によって様々なバリエーションを設けていますが、まだ寒い時期の蕪は美味しいですからね。皆様からもご好評を頂いております。

披露宴会場の受付テーブル

披露宴会場末席と受付テーブル。

受付は通常、会場手前のスペースに設置しているのですが、今回は会場の中に入れてみました。

末席の反対側には婚礼会社さんのプロジェクターも入り、鏡開きの酒樽も合わせて盛沢山の内容となりました。

新郎新婦様、並びにご親族の皆様方、改めましてご結婚おめでとうございます。どうぞ末永くお幸せに(^^♪