花言葉

大正楼料理

ミントの花言葉「有徳の人」

最も一般的なハーブとして知られるミント。 地中海沿岸を原産地とするミントが開花するのは、7月から9月に掛けてと言われます。料理やお酒の風味付けにも使われるミントですが、その花言葉は「有徳の人」とされます。 庭先に咲くミン...
日本語の意味

くちなしの花言葉と名前の由来

6月から7月に掛けて甘い香りを解き放つ梔子(くちなし)の花。 くちなしの花言葉は、「私は幸せ( I'm so happy )」です。] アカネ科に属するくちなし。 英名を gardenia(ガーデニア)と言います。...
日本語の意味

ヤマボウシの名前の由来

やまぼうしの花言葉は「友情」。 初夏に開花する山法師(やまぼうし)は、水木(ミズキ)科に属します。 ハナミズキに似ていますが、苞の先の形状が違います。 やまぼうしの方が、尖った形をしています。
日本語の意味

カキツバタの名前の由来

初夏に開花する杜若(かきつばた)。 杜若の名前は、布に花を擦り付けて染めたことに由来しています。「かきつけ花」から転訛して、杜若(かきつばた)になったという経緯があります。 水辺の生育環境を好む杜若。 杜若の花言葉...
日本語の意味

ミモザアカシアの花言葉

ミモザアカシアの花言葉は「秘密の愛」です。 ミモザアカシアの花期は3~4月で、原産地はオーストラリアやタスマニア島とされます。 黄色い花を咲かせるミモザアカシア。 常緑高木のミモザアカシアは、成長すると高さ15mほ...
日本語の意味

ヤグルマソウの花言葉『独身生活』

ひょろりと伸びるその立ち姿からか、矢車草(やぐるまそう)の花言葉は「独身生活」。 デリカシーを感じさせるヤグルマソウには、「繊細」という花言葉もあります。 ヤグルマソウ。 生涯非婚率の高まりが話題になっていますが、...
奈良観光

金木犀の花言葉「気高い人」

薬師寺の玄奘三蔵院伽藍近くに金木犀が開花していました。 秋に芳香を解き放つ金木犀の花。 金木犀の花言葉は「気高い人」。 これ見よがしに目立つことなく、どこか気品を感じさせる花です。 金木犀の香りを嗅ぐと、秋の...
スポンサーリンク