飛鳥資料館

奈良観光

八釣マキト5号墳@飛鳥資料館

八釣マキト古墳群の中でも一際大きい5号墳。 飛鳥資料館の庭園に移築保存されており、無料で見学可能です。 移築展示されている八釣マキト5号墳の横穴式石室。 飛鳥資料館の庭園には亀石や猿石のレプリカも展示されており、それらを見...
奈良観光

猿石の背面を飛鳥資料館に観る

猿石も二面石である。 言われてみれば確かにそうなんですが、橘寺の二面石の陰に隠れて見過ごされがちです。 飛鳥の猿石は、近鉄飛鳥駅近くの吉備姫王墓に安置されています。複製ではない本物の猿石を見るためには、吉備姫王墓に足を運ぶ必要が...
奈良観光

飛鳥資料館の石造物

飛鳥資料館の石造物レプリカをご案内致します。 飛鳥資料館の正門を入ると、すぐ目の前に庭が広がります。 その庭の中に石造物レプリカが配置されています。 あくまでもレプリカですから、本物に出会うためには明日香村に散在する現...
日本語の意味

三千世界とは

三千世界とは何を意味する言葉なのでしょうか? 三千世界の解説に移る前に、まずは須弥山(しゅみせん)について記しておきます。 飛鳥資料館の庭にある須弥山石のレプリカ。 仏教の世界観では、世界の中心に須弥山という高山が...
奈良観光

明日香村の飛鳥資料館を見学

飛鳥資料館の石人像。 先日、久しぶりに飛鳥資料館へ行って参りました。 ゴールデンウィーク明けには特別展が催され、多くの人で賑わいを見せる飛鳥資料館ですが、さすがにオフシーズンの平日とあってとても静かでした。 県道15号...
スポンサーリンク