いまなら。キャンペーンのクーポン売れ行き好調

奈良県民限定の宿泊キャンペーンが売れ行き好調のようです。

『いまなら。キャンペーン』と銘打ち、新型コロナウィルスで沈む需要を喚起する観光施策です。8月26日にコンビニでクーポン販売が開始され、早々に売り切れました。

法華寺

法華寺の本堂。

OTAの宿泊予約サイトに先駆け、コンビニエンスストアで発売された『いまなら。キャンペーン』のクーポン。8月31日から楽天トラベルやるるぶトラベルなどでも販売が開始されるようです。

◆コンビニ発売から一週間足らず、9月1日(月)にキャンペーン事務局に再確認致しました。

現在(9月2日時点)、コンビニエンスストアでクーポンが購入できない状況のようです。

初日完売のニュースを快く聞いていましたが、多額のクーポンが一気に売れることへの疑念が強まっています。ネット情報では、荒井知事もクーポン購入を試みたが駄目だったとのことです。買い占めや転売目的でないことを祈ります。さらなる5億円の原資投入が取り沙汰されていますが、まずは追跡調査と情報公開が待たれます。

奈良県民限定の宿泊割引!いまなら。キャンペーン
8月26日から始まる『いまなら。キャンペーン』。 奈良県民のみが利用できる宿泊キャンペーンで、県内宿泊施設の利用料金が最大7割引きになります。コロナショックからの反転攻勢を期す需要喚起策として注目です。 藤原宮跡のコスモ...

スポンサーリンク

売れ筋コンビニクーポンの自己負担分は6,000円

いまなら。キャンペーンのクーポンは全5種類が用意されています。

売れ筋のクーポンは最も値段の高いクーポンのようです。割引率から言って予想されたことですが、やはり高価格クーポンに人気が集中しています。

お一人様2万1千円以上のプランに申し込む場合、15,000円のクーポンを購入することになります。つまり、その差額の6,000円が自己負担分になります。

いまなら。キャンペーン

当館にも参画キットが送られてきました。

これから約半年弱の間、奈良県内のあちこちで目にするであろう”いまなら”のキャンペーンロゴですね。

海龍王寺

海龍王寺。

今回のキャンペーン原資は総額5億円とされます。

その内、1億1千万円分がコンビニクーポンに充てられています。各宿泊予約サイトで取得する割引クーポンの方が数的にも多いようですね。

コンビニクーポンで二番目に売れるのは、おそらく14,000円のクーポンになるでしょう。ちなみに14,000円クーポンの自己負担分は4,000円です。

OTAクーポンもコンビニと同じく5種類用意されていますが、価格帯に少し違いがあります。

当館大正楼も参画施設に登録済みです。

HP、もしくは楽天トラベルよりご予約下さい。直接予約(HP)でお申込み頂く場合は、コンビニエンスストアでご希望のクーポンをご購入下さい。皆様からのご予約を心よりお待ち申し上げております。