ラピートのスーパーシートで関西空港へアクセス

奈良からも意外と近い関西空港。

関空直結のリムジンバスを利用すれば、大和八木駅からの所要時間はわずか65分です。大阪ミナミの難波や心斎橋の観光を楽しむなら、南海電鉄の難波駅から発着している特急列車のラピートがおすすめです。

南海電鉄ラピート

南海電鉄のラピート。

私が乗車した時は、難波駅から関西空港駅までの所要時間は37分でした。運行ダイヤによって、数分のずれはあるようですが、概ね30分余りといったところです。料金は乗車券890円、特急料金500円、スーパーシート料金200円となっています。

スポンサードリンク

飛行機の窓を演出!鉄人28号の愛称で親しまれるラピート

関西空港直結の南海電鉄特急ラピート。

ラピートの車体に取り付けられた丸い窓は、飛行機の窓がイメージされています。

ラピートの車窓

南海なんば駅のホームからラピートの窓を撮影。

なるほど、航空機の窓を連想させます。

離陸後や着陸前に、こういう形の窓から下界を見下ろしたことを思い出します。

ラピートの車窓

ラピート車内のスーパーシートから窓の外を眺めます。

関西空港へ向かう列車の中にして、もう既に空の旅を感じさせます。粋な演出効果ですね。

今回の旅ではスーパーシートを購入してみました。

ラピートスーパーシートのチケット

特急料金に加算する形で、スーパーシートを購入。

ラピートの全座席252席中の54席で、リッチなスーパーシートが採用されています。

難波から関西空港まで、ゆったりとラグジュアリーな気分で旅を満喫することができます。スーパーシート料金を含めたラピートのチケット料金は1,590円となります。

ちょうど新幹線のグリーン車に乗るような感覚です。

関西空港旅客ターミナル1階関西観光案内所

関西空港旅客ターミナル1階の関西観光案内所。

関西空港へのアクセス方法は色々ありますが、鉄道ファンなら一度は乗車してみたい特急ラピート!難波からわずか37分のアクセスというのも魅力的です。

南海電鉄ラピート

鉄人28号の愛称を持つ独特のフォルム。

鉄道ファンをときめかせる何かがありますね!