航空機のレドーム

飛行機のレドーム。

レドームって何を意味する言葉なのでしょう。

レドームとは航空機の機首部分に取り付けられた、レーダーアンテナを保護するための覆いのことを言います。

航空機レドーム

航空機のレドーム。

英語で radome と書きます。

スポンサーリンク

風雨や着氷からアンテナを守るレドーム

レドームは造語で、radar と dome を掛け合わせています。

ドーム状のレーダーという意味ですね。

空港

航空機のレドームは、風や雨、着氷などからアンテナを守る役割を担っています。

流線型にすることで、空気抵抗を避ける意味合いもあるようです。