世界に開かれた東京ミッドタウン

東京ミッドタウンをご案内致します。

赤坂~六本木エリアの観光名所として名高い東京ミッドタウン。

広大なグリーンと6つの建物から成る、新しいスタイルの複合都市として注目を集めています。

檜町公園と東京ミッドタウン

檜町公園から東京ミッドタウンを望みます。

東京ミッドタウンは3つのゾーンから構成されています。

スポンサーリンク

六本木駅直結でアクセスに便利な複合商業施設

人気の観光スポットはアクセスに困らないことが絶対条件です。

その点、東京ミッドタウンはその条件を十分に満たしています。駅に直結していることから、雨天の際にも移動に困ることがありません。2020年には東京オリンピックが開催されますが、東京ミッドタウンにも世界中の観光客が訪れることでしょう。

東京ミッドタウン

全長約150mのメインショッピングエリア『ガレリア』、個性的なショップが揃う『プラザ』、都心とは思えない緑あふれる『ガーデン』。

ミッドタウンタワーの最高層47~53階にはホテル ザ・リッツ・カールトン東京があり、世界中の宿泊客を出迎えます。

東京ミッドタウンのマーク

東京ミッドタウンのロゴマーク。

アクセスにも大変便利で、東京メトロ日比谷線六本木駅に直結しています。

都営地下鉄大江戸線六本木駅からも地下通路で直結しており、雨が降っていても移動に困ることはありません。

東京ミッドタウン

何でも揃う複合型商業施設の東京ミッドタウン。

働く、住まう、遊ぶ、憩う、そのすべてが一体となって繁栄する街・・・

オフィスやホテル、賃貸住宅、商業施設、広大な緑地、美術館などの施設が個々に高い機能性を持ち合わせながら、それぞれが刺激し合い結びつくことで、新しい価値を創造しています。

東京ミッドタウン

正しく” 新感覚 ”。

新しい感性に触れてみたい、時代の息吹を感じたい。

そんな瞬間が誰しもあるものですが、東京ミッドタウンは見事に応えてくれます。

赤坂サカスに東京ミッドタウン、この二大観光名所は必ず押さえておきたいところですね。