taishoro

スポンサーリンク
奈良観光

竹之内環濠集落を見学

山の辺の道ハイキングの途中、竹之内環濠集落へ立ち寄って参りました。 竹之内環濠集落は、奈良盆地内で最も標高の高い場所に作られた環濠集落として知られます。南方の萱生環濠集落と一括りにして、竹之内・萱生環濠集落の名で通ります。萱生(かよう...
奈良観光

天理市の東乗鞍古墳

奈良県天理市杣之内町にある東乗鞍古墳をご案内致します。 この古墳は山の辺の道ルートから少し外れた場所に佇みます。築造年代は6世紀前半で、古墳時代後期の前方後円墳とされます。古墳のサイズは全長75mで、その後円部には中に入ることのできる...
奈良観光

山の辺の道の夜都伎神社

竹之内環濠集落から内山永久寺跡へ至る途上に、春日大社と縁の深い「夜都伎神社」というお社があります。 読み方は夜都伎(やとぎ)と読みます。別名「春日神社」とも呼ばれる由緒正しいお社です。 木立の向こうに夜都伎神社拝殿を望み...
奈良観光

町家のかかし巡り@高取町

高取町開催のイベント「町家のかかし巡り」をご案内致します。 近鉄壺阪山駅前から土佐街道筋にかけて案山子がお出迎えする秋の恒例行事です。まるで生身の人間かと見紛うほどの案山子に思わず頬がほころびます。2015年度の今年で第7回目を迎えた...
奈良観光

今井町のはならぁと@旧米谷家住宅

今年も開催された「はならぁと」。 10月末から11月初めにかけて催された奈良・町家の芸術祭はならぁとの今井町エリアへ行って参りました。 数年前にも八木札の辻や三輪のHANARART会場を訪れましたが、今井町でのはならぁと見学は初...
奈良観光

今井町の井戸「蘇武之井」

人呼んで蘇武之井(そぶのい)。 歴史ある伝説の地には井戸がつきものですが、江戸時代の景観が今も残る今井町入口にも井戸がありました。 飛鳥川の畔、蘇武橋を渡った所にある蘇武の井。 道を挟んで向かい側には、景観重要樹木...
奈良観光

今井町河合家住宅に伝わる嫁入り駕籠

かつては豪商で権力のあるお家柄だったのでしょう、今井町の河合家住宅に嫁入り駕籠が展示されていました。 江戸時代に駕籠に乗れる人は限られていたと云います。18世紀中ごろに建てられれた河合家住宅は国の重要文化財にも指定されています。門前に...
奈良観光

高取城松の門@高取児童公園

土佐街道札の辻に、移築された高取城松ノ門があります。 完全な形で再現されているわけではありませんが、それでも往時の繁栄を偲ぶ遺構として高取町観光の名所になっています。 高取城松の門。 日本百名城にも認定される高取城...
奈良の仏像ガイド

与楽寺の十一面観音檀像

広陵町の与楽寺(ようらくじ)に珍しい形をした十一面観音様がいらっしゃいます。 その名を十一面観音檀像と言います。 弓の材料にもなるという檀(まゆみ)の木で作られた仏像です。像高わずか31㎝で、コンパクトサイズの可愛らしい観音様で...
奈良の仏像ガイド

石造伝弥勒菩薩座像@広陵町山王神社

広陵町役場の南方に山王神社というお社があります。 そのお社の二の鳥居手前左横に収蔵庫があり、県指定文化財の石造伝弥勒菩薩座像が祀られています。地元南郷地区の人たちから「弥勒さん」と呼び親しまれる石仏です。 山王神社に伝わ...
スポンサーリンク