作者別: taishoro

笹の葉で占う神奈備裁判@甘樫坐神社

飛鳥の甘樫丘の麓に甘樫坐(あまかしにいます)神社があります。 古代の裁判方法で知られる盟神探湯の行われた社です。 神に盟(ちか)い、湯を探る・・・煮えたぎる湯の中に手を入れて、その手がただれるか否かで正邪を判定した古代の […]
Read More

法隆寺小会式と磯長山の廟堂

法隆寺に聖霊院という建物があります。 法隆寺聖霊院。 鎌倉時代の1284年に建立された寝殿造りの国宝です。 秘仏の聖徳太子像(国宝)が納められています。 聖徳太子は旧暦の2月22日にお亡くなりになられたそうです。 今の暦 […]
Read More

室生寺の歴史

奈良の室生寺の歴史をご案内致します。 室生寺の歴史は、皇太子山部親王(後の桓武天皇)のご病気平癒のため、室生龍穴神社に祈願したことに始まります。 室生龍穴神社。 古代より水神(龍神)の聖地として仰がれた場所です。 室生寺 […]
Read More

石舞台古墳@明日香村島庄

明日香村島庄にある石舞台古墳。 飛鳥には数多くの謎の石造物が存在します。 祝戸地区にあるマラ石、橘寺にある二面石、橘寺と天武・持統天皇陵の中間点辺りにある亀石・・・その他にも、猿石、鬼の雪隠・俎古墳、酒船石、亀形石造物、 […]
Read More

飛鳥亀石の伝説

明日香村の亀石。 国指定史跡の亀石をご案内致します。 民家の脇にひっそりと佇む亀石。 橘寺と天武・持統天皇綾の中間点辺りに亀石はあります。
Read More

橘寺の五重塔跡

橘寺の五重塔跡。 五重塔の心礎が境内に残されています。 橘寺は聖徳太子生誕の地と伝えられます。 法隆寺にも五重塔があるように、橘寺にも五重塔があったんですね。 現存すれば、約38m余りの五重塔が建っていたことになります。 […]
Read More

法輪寺を巡る斑鳩観光

法輪寺をご案内致します。 法輪寺は推古朝の末期、聖徳太子の病気平癒を祈願して山背大兄王が建立しました。 山背大兄王といえば、聖徳太子の長子に当たる人物ですよね。 立地的には、法隆寺と法起寺の間に位置します。 法隆寺五重塔 […]
Read More

世界遺産!聖徳宗の法起寺拝観

かつては「岡本尼寺」と呼ばれた法起寺。 日本最古の三重塔が美しいお寺ですが、その宗派は法隆寺と同じく聖徳宗とされます。 法起寺の三重塔。 高さは24mにも及びます。およそ1,400年前の創建時の姿を今に伝えています。 国 […]
Read More

法隆寺金堂

法隆寺金堂。 法隆寺の寺宝である多数の仏像が安置されています。 金堂には仏像が安置されている。お寺の散策や巡礼を体験なさった方ならご存知のことですよね。 釈迦三尊像をはじめとする国宝の仏像が多数納められています。 釈迦三 […]
Read More